• テクノロジー犯罪のヒントになる特許の歴史
    特許年表それぞれの特許の詳しい内容については、(http://www.google.com/patents) で特許番号を入れてgoogle検索ボタンを押して、確認してください。Google翻訳(https://translate.google.co.jp/?hl=ja&tab=TT)を使えば日本語でも読めます。特許番号 特許取得日 特許の内容(日本語訳)US3393279 - 1968-07-16Nervous system excitation device (神経系興奮装置)US3773049 - 1973-11-20Apparatus for the treatment of ne...
  • 年表を書くための私的メモ
    前置き古代から、どの集落にも忍者みたいな人間がいたわけです。盗み聞きや、壁に小さな穴をあけて様子を見たり、手紙を盗み見たり、相手の顔色や動きを見て、体調を監視したりね。他にも、弓や鉄砲で攻撃したり、毒を撒いたりも古代から人間がやっていました。詐欺や洗脳、マインドコントロール、嫌がらせや自殺誘導も昔からです。興味深い事に、テクノロジー犯罪というのは古代から人間が身に付けていた負のプログラムを、パソコ...
  • グーミン(愚民) とは
    グーミン(愚民)の定義・決して自分で調べない・決して自分で考えない・決して自分で選択しない・決して自分の責任を取らない・人の理解だけを求め 人は理解しない・被害者意識が旺盛である・権威や常識や体裁に服従する・事実に向き合えない・刷り込みや洗脳されることを好むグーミン(愚民)の行動パターン・正しいという言葉を使う・ヒューマニズムを基調とする・子ども心が欠乏している・探求心が欠乏している・言葉と行動が...
  • ダイヤモンド・プリンセスはCOVID-19製造機
    ダイヤモンド・プリンセスはCOVID-19製造機。なぜ船に入って一日で追い出されたのか。 コロナウイルス対策の失敗には、ここ数年の日本のダメさのさまざまが詰まってしまっていると思う。上に立つ者が知識がなくて、判断が駄目なのはまあ当然予想されることだけれども、感染症対策の専門家の意見を尊重したり、現場の機動的知恵などを活かすことができれば、こんなことにはならなかった。https://twitter.com/kenichiromogi/status/...
  • コンテナシールドルーム ※メモ
    「田舎で広い土地を持っている被害者は、穴を掘り、金属コンテナを埋め、土をかぶせ、古墳みたいになモノを作るのもいいかも知れませんね。鉄筋コンクリートも併用すれば、放射線も防御出来ます。」このツイートをしてしばらくした後、実際に大型コンテナを地中に埋めてシェルターにしている動画をどこかでみました。実際にやればできるということですね。大型コンテナは、ネットだと安いです。問題は、移動料金と設置料ですね!...
  • 社会心理学と集団ストーカー被害者、加害者、第三者の関係 ※私的メモ
    社会心理学についての私的メモ。被害者に働く社会心理こちらは、どちらかというと被害者の活動に関係する社会心理。少数派影響過程(第三者の市民に、仲間意識を持ってもらうことの重要性)パニックオペラントの条件付け予言の自己実現ピグマリオン効果リーダーシップPM理論第一印象の重要性(周知を成功させるには第一印象が大切)自己奉仕的バイアス、因果スキーマ、割引・割増原理メッセージ、心理的リアクタンス素朴なリアリズ...
  • 寄生性人間の巣のプログラム解析
    蟻の巣やハチの巣は、巣全体で1つの生命とみることが出来ます。蟻は短命ですが、巣を1つの生命と見るとその寿命は長いです。人類を支配する血統家族も、1つの寄生蟻の大きな巣に例えることが出来ます。彼らは全体の巣としては長命ですが、浄化作用が少ないため知識と共に狂気を抱えています。女王蟻や女王バチが死ぬと、周りの個体がそれにいつの間にか成り代わります。人類の皇帝や王もおなじですね。世界を支配している者たち...
  • アイヒマン語録とミルグラム実験 
    ナチスのホロコーストで重要な役割を担った元SS隊員アドルフ・アイヒマンは、自身は権力者に操られる公務員で、服従の誓いに従って忠実に命令を遂行しただけなので心の底では、自分に責任があるとは感じていなかったといわれています。アイヒマン型の人間が日本には驚くべき程いることは紛れもない事実です。アイヒマン語録/アイヒマンは「法律や権威への無反省な服従を礼賛する態度」を裁かれたhttp://www.asyura2.com/07/senky...
  • 心理実験映画 予告集
    『アイヒマンの後継者 ミルグラム博士の恐るべき告発』予告編https://www.youtube.com/watch?v=21bZE4GfVU0 1961年、イェール大学で社会心理学を研究していたスタンレー・ミルグラムはなぜホロコーストが発生したのかを調べるために実験を行った。これが世にいう「ミルグラム実験」(アイヒマン実験)である。この実験の結果は世界に衝撃を与える一方、実験が非倫理的であることを理由にしたミルグラムへの批判も相次いだ。本作...
  • 社会心理学入門と心理学実験
    社会心理学(social psychology)社会的行動についての諸現象を研究する社会科学の一分野。社会的環境のなかで,個人や集団がどのような条件のもとでどのような行動を示すかについて科学的方法によって研究を行う。そこではおもに,(1) 社会的要因の個人への影響,たとえば,社会的知覚,社会的学習,社会化の過程など,(2) 集団内の個人と個人,個人と集団との相互関係,たとえば,相互交渉過程,指導性,集団の形成,分化,社会...
  • 優生学について
    優生思想 https://www.dinf.ne.jp/doc/japanese/prdl/jsrd/rehab/r170/r170_glossary.html 優生学とは,「人類の遺伝的素質を改善することを目的とし,悪質の遺伝的形質を淘汰し,優良なものを保存することを研究する学問」である(『広辞苑 第6版』岩波書店,2008)。  その歴史を遡れば,優生(学)的な思想は,すでに,ソクラテスやプラトンら古代ギリシャの哲学者のなかに見られるが,C・ダーウィンの従兄弟であるイギリス...
  • テクノロジー犯罪に関する特許 私的メモ
    「マインドコントロール」に関連する米国特許の一部https://ameblo.jp/stop-electronic-torture/entry-12106884452.html(それぞれの特許の詳しい内容については、http://www.google.com/patents で特許番号を入れてgoogle検索ボタンを押して、確認してください。)特許番号 -- 特許取得日 -- 特許の内容US3893450 --- 8 Jul 1975 -- 脳波を検測する手法および装置 US3951134 -- 20 Apr 1976 -- 脳波を遠隔で監視・改変する装置およ...
  • 気象操作に関する特許
    天候操作のUS特許リスト https://plaza.rakuten.co.jp/555yj/diary/201805120001/上記HPをウェブページ翻訳で見たら、 何とか(?)わかるので、下記に参考掲載、(パテントの中身はHPのパテントNo.に実リンクあり、)​United States Patent and Trademark Office​米国登録商標特許庁​0462795 – 1891年7月16日 – 雨量を生じる方法1103490 – 1913年8月6日 – 雨乞い師1225521 – 1915年9月4日 – 戦争において有毒ガスから保護すること...
  • アメリカ、ヨーロッパの軍人達が秘密会議をしているのコメント欄より
    この情報は、BFログのコメント欄でたまたま見つけたものです。どこまで真実かわからないため、保留にしておきます。(https://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/2008/10/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%91%E3%81%AE%E8%BB%8D%E4%BA%BA%E9%81%94%E3%81%8C%E7%A7%98%E5%AF%86%E4%BC%9A%E8%AD%B0%E3%82%92%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B.html)FEMA連邦危機管理...
  • 大きなケガや手術でテクノロジー被害に変化が起きることがある?
    アンテナの仕組みの詳細が知りたい!http://hitohadokomadeoroka.blog.fc2.com/blog-entry-251.html以前のブログにも書きましたが、昨年末と この被害が始まった初年度の正月に 転落して 肋骨にひびが入ったと思われることが 二回あった。頭部も強打しました。その時 転落して ”痛い!!”と思った瞬間、 それまで うるさいぐらい 脳内音声で語りかけていた 加害者の声が 一瞬にして 遠ざかり グニャグニャとした 脳...
  • デューク一族とCIA
    ソフトバンクへの追徴課税 白いワンちゃんは地獄の番犬 デューク一族についてhttps://golden-tamatama.com/blog-entry-softbank-tax-panishment.htmlベレラ社の創立者ニコラス・デュークはCIAの創立者であり、デュークは第二次大戦中、児玉誉士夫と共に中国でアヘン売買を行っていた。アヘン密売業者がCIAを創立し、米国の麻薬の黎明期、麻薬密売代金を回収して来たのもCIA創立者の銀行だった。(アルフレッド・マッコイ著「ヘロ...
  • 暗示されやすい20%前後の人間について
    先日、オルダスハクスリーの講演が記載された記事を読みながら、「暗示されやすい人間」と「暗示されにくい人間」について、考えさせられました。お酒に酔いやすい人と、酔いにくい人がいるように、明らかな事実として人間には洗脳されやすい人間と、洗脳されにくい人間が存在します。支配者側はこれをよく知っている様で、各エリアの暗示されやすい洗脳されやすい人間を利用し、他国を乗っ取り支配しています。例えば、明治維新で...
  • 集団ストーカーの情報工作は2段仕掛け
    集団ストーカーの情報工作は2段仕掛け1.集団ストーカーは存在しない2.集団ストーカーは本当に存在したa.集団ストーカーは創価学会がやっている(半分正解半分間違い)b.集団ストーカーは、スパイ協定で結ばれた各国の政府機関がやっている 政府機関に、宗教組織も協力している。(正解)テクノロジー犯罪も、嫌がらせではありません。軍・諜報機関、警察、つまり国家を所有するオーナー連中の傭兵による、超長期人体実験なの...
  • 2040年の「持続可能」で「ひとつになってる」NWOメガシティ by 気まぐれです。
    「気まぐれです。」というサイトの魚拓から転載(https://web.archive.org/web/20140529184456/http://bilininfojp.blogspot.jp/2014_01_01_archive.html)SUSTAINABLE NWO MEGACITY 2040イギリスにある「持続可能な未来」のための「非政府組織」、『フォーラム・フォー・ザ・フューチャー  アクション・フォー・ア・サステイナブル・ワールド』が作ったビデオ。 2040年の世界では、人々はメガシティ「プランドポリス(計画さ...
  • 「科学が社会に与える影響」 バートランド・ラッセル  by 気まぐれです。
    「気まぐれです。」というサイトの魚拓から転載(https://web.archive.org/web/20140529192451/http://bilininfojp.blogspot.jp/2014/05/blog-post_4.html)原文アラン・ワット  2006年2月25日(原文著作権はアラン・ワットに帰属します)http://www.alanwattsentientsentinel.eu/english/transcripts/Special_Presentation_Alan_Watt.html全文翻訳より抜粋復習編 バートランド・ラッセルの別の本「科学が社会に与える影響 (The ...
  • ロンドン&フランクフルトのコントロールフリークたち  by 気まぐれです。
    「気まぐれです。」というサイトの魚拓から転載(https://web.archive.org/web/20140529183548/http://bilininfojp.blogspot.jp/2014/05/blog-post_1288.html)原文:ジェフリー・スタインバーグ http://www.larouchepub.com/other/2000/2718_cybernetics_to_littleton.html ・・・戦後すぐ、心理学などの社会科学をマルクス・フロイト式にねじ曲げて一般社会のコントロールと洗脳のために使おうという、 フランクフルト学派とロ...
  • 気まぐれです年表 
    「気まぐれです。」というサイトの魚拓から転載(https://web.archive.org/web/20140529193133/http://bilininfojp.blogspot.jp/2013_12_01_archive.html)古代エジプト、古代バビロン 神秘宗教・・・西洋のオカルト伝統の元が誕生オカルト=「隠す」「秘密」という意味のラテン語から。真理は分かった人だけのためにある、無知な大衆には隠す、秘密主義のエリート思考カルデア人のマギ(魔術師)・・・カバラ、グノーシス主義等...
  • 合意なしのマインドコントロール実験 申し立てと技術の相関関係  by 気まぐれです。
    「気まぐれです。」というサイトの魚拓から転載(https://web.archive.org/web/20140529192742/http://bilininfojp.blogspot.jp/2013_11_01_archive.html)原文 http://eucach.wordpress.com/2013/05/19/mind-control-technology-correlates-with-victim-allegations/問題を対処可能なサイズにまで砕くことにより、合意なしのマインドコントロール実験で使われているマインドコントロール技術を描写することができる。たとえばSQU...
  • 1929年に英国貴族院議員が書いた2029年の話  by 気まぐれです。
    「気まぐれです。」というサイトの魚拓の転載(https://web.archive.org/web/20140610063642/http://bilininfojp.blogspot.jp/2013/10/blog-post_11.html)アラン・ワットhttp://cuttingthroughthematrix.com/transcripts/Alan_Watt_Blurb_Nothing_New_Under_the_Sun_July182007.html より抜粋(原文著作権はアラン・ワットに属します)【アラン・ワットの長めな前置き】 今日、人々は情報と偽情報とデータの量に圧倒されている。...
  • バー トランド・ラッセル「戦争ではあまり人口増加を防げない」「世界中に定期的にペストが広まればいい」  by 気まぐれです。
    「気まぐれです。」というサイトの魚拓の転載(https://web.archive.org/web/20131225231346/http://bilininfojp.blogspot.jp/2013/09/blog-post_1727.html)(http://bilininfojp.blogspot.jp/2013/09/blog-post_24.html で翻訳したものの抜粋です)アラン・ワット 2006年2月25日http://www.alanwattsentientsentinel.eu/english/transcripts/Special_Presentation_Alan_Watt.htmlバートランド・ラッセルの別の本「科学が社会に...
  • ソ連は実験・世界政府の見本、未来の科学的独裁制、子どもの教育 バートランド・ラッセル  by 気まぐれです。
    「気まぐれです。」というサイトの魚拓の転載です。(https://web.archive.org/web/20131225234418/http://bilininfojp.blogspot.jp/2013/09/blog-post_2.html)第3代ラッセル伯爵、バートランド・アーサー・ウィリアム・ラッセル(Bertrand Arthur William Russell, 3rd Earl Russell, OM, FRS、1872年5月18日 - 1970年2月2日)英国の貴族、哲学者、ノーベル文学賞受賞者・論理学者、数学者で、一般的には平和主義者とされている...
  • 気づいている人々 VS ごくわずかな権力者の戦い 
    気づいている人々 VS ごくわずかな権力者の戦い http://ultorasoul.blog.fc2.com/blog-entry-7912.html2013年10月3日木曜日http://bilininfojp.blogspot.jp/2013/10/vs.htmlアラン・ワットhttp://www.cuttingthroughthematrix.com/transcripts/Alan_Watt_Blurb_A_Chip_off_the_Old_Masonic_Block.htmlより弁証法的なプロセスが、大昔から現代に至るまですべての戦争で使われてきた。すべての戦争のすべての部分に弁証法的なプロ...
  • ロックフェラー、優生学、メンタルヘルス、教育、WHO (年表)  by 気まぐれです。
    「気まぐれです。」というサイトの魚拓から転載(https://web.archive.org/web/20140313135005/http://bilininfojp.blogspot.jp/2013_08_01_archive.html)原文 http://www.crossroad.to/Excerpts/chronologies/mind-control.htm1909. クリフォード・ビヤーズが、原始的な「気狂い病院」から解放されてから5年後に「精神衛生のための全米委員会」を結成。世界中に精神衛生社会のネットワークを作ろうと呼びかけた。1910. NYのコー...
  • ユネスコ初代事務総長「まず人口削減・少子化→優生学的人工授精を」 by 気まぐれです。
    「気まぐれです。」というサイトの魚拓から転載(https://web.archive.org/web/20131014174245/http://bilininfojp.blogspot.jp/2013/08/blog-post_27.html)原文:http://julianhuxleyeugenics.blogspot.jp/p/huxley-and-eugenics.html ジュリアン・ハクスリーは一生をかけて優生学、つまり人間の遺伝的構成を改善する応用科学に関する多面的な立場を発展させていった。優生学者たちは健全な個人どうしの生殖を勧め、不健全な人々...
  • 気まぐれです。13年6月の記事
    「気まぐれです。」というサイトの魚拓の転載です。書く記事の魚拓は無く、月単位の魚拓しか残っていませんでした。なので、まとめて転載します。(https://web.archive.org/web/20140313135000/http://bilininfojp.blogspot.jp/2013_06_01_archive.html)スペースシャトルの目的はHAARP兵器システムの一環としての宇宙へのケムトレイル散布 アルフレッド・ウェバー http://www.bibliotecapleyades.net/haarp/esp_HAARP_48.htm 2...
  • 映画による洗脳:災害ムービーはどうやって大衆を「教育」するか by 気まぐれです。
    (気まぐれです。)というサイトの魚拓から転載(https://web.archive.org/web/20140313134955/http://bilininfojp.blogspot.jp/2013_05_01_archive.html)原文 http://vigilantcitizen.com/moviesandtv/contagion-or-how-disaster-movies-educate-the-masses/ ハリウッド映画はたいてい娯楽だが、そのプロットにはしばしば特定のアジェンダが隠されている。特に興味深いのは、様々な公衆危機によるこの世の終わりを扱う「災害ム...
  • ケムトレイルの目的の1つ ナノテク バイオAPI 人間の遠隔操作+完全支配??   by 気まぐれです。
    「気まぐれです。」というサイトの魚拓から転載(https://web.archive.org/web/20140313134955/http://bilininfojp.blogspot.jp/2013_05_01_archive.html)原文 http://www.dataasylum.com/mindcontrol-chemtrails-summary.html イントロダクション 1999年、世界は変わった。金への信頼、法律、技術(ナノテク)、そして地球という惑星の全般的な方向が、完全に変わった。何が起きているのかを遠巻きにでも理解するためには...
  • ダーウィン家、近親交配エリート支配、優生学、人間の品種作り、断種 by 気まぐれです。
    「気まぐれです。」というサイトの魚拓から転載(https://web.archive.org/web/20131225234433/http://bilininfojp.blogspot.jp/2013/09/blog-post_7204.html)アラン・ワットhttp://www.youtube.com/watch?v=xdxHSCAEGGghttp://p.tl/dkMnより抜粋マトリックスとはシステムです。一つの完璧なシステム、統合されたシステムです。それは虚偽の現実の中で何十億人もの人を育て、行動をガイドしていくよう、本当に科学的に作られてい...
  • バートランド・ラッセル、ゴルバチョフ、羊の群れ  by 気まぐれです。
    「気まぐれです。」というサイトの魚拓から転載(https://web.archive.org/web/20131225231351/http://bilininfojp.blogspot.jp/2013/09/blog-post_24.html)アラン・ワット2006年2月25日http://www.youtube.com/watch?v=Uv458SGOSbUhttp://www.alanwattsentientsentinel.eu/english/transcripts/Special_Presentation_Alan_Watt.html アラン・ワット: このトークでは、みんながずっと聴いてきた有名な曲をところどころに挟んでい...
  • マインドコントロールについての激短メモ  by 気まぐれです。
    「気まぐれです。」というサイトの魚拓から転載原文:フリッツ・スプリングマイヤー Deeper Insights into The Illuminati Formula 第1章http://www.bibliotecapleyades.net/sociopolitica/mindcontrol2/part01.htm の最初の部分:コントロール権力機構(権力機構側のニュース、教会、学校)からスプーンで食べさせてもらった事しか知らない普通の人は、圧倒されてしまい、マインドコントロールが起きているということを否定する...
  • オルダス・ハクスリー 究極の革命・すばらしい新世界・ソーマ・洗脳・カウンターカルチャー  by 気まぐれです。
    「気まぐれです。」というサイトの魚拓より転載https://web.archive.org/web/20131014174240/http://bilininfojp.blogspot.jp/2013/08/blog-post_9.htmlフリッツ・スプリングマイヤー イルミナティのマインドコントロール 代々続く悪魔崇拝エリートの血筋の中では、拷問、 薬物、電気ショックにより頭を解離させプログラミングするマインドコントロール技術が、親から子へとずっと秘密に引き継がれ、使われてきた。現在は、ナチ...
  • ルシファー主義、グノーシス、進化論、トランスヒューマニズム by 気まぐれです。
    『気まぐれです。』というサイトより転載。(https://web.archive.org/web/20140529184400/http://bilininfojp.blogspot.jp/2014/02/pd.html)原文:P.D.コリンズ(ほとんど抜粋翻訳) ルシファー主義 アポシオーシスの宗教 ルシファー主義は支配層の宗教の核を構成している。エリートの犯罪には政治的・経済的な理論的根拠があることは確かだが、ルシファー主義は少数寡頭勢力のプ ロジェクトが長寿命であることを説明できる。...
  • デジタルレーニン主義の本質について(下書き)
    デジタルレーニン主義の基本デジタルレーニン主義は、マルクス・レーニン主義と近代テクノクラシーの融合です。この言葉自体に名付けの魔術による本質の隠ぺいが使われています。デジタルレーニン主義の本質は、統治するべき人間集団を数学的に計算可能な状態に置き、思想および行動をプログラムしコントロールできる状態にすることを目的とし、故ブレジンスキーが提唱した「テクネトロニック(Technetoronic)」を応用した高度電...
  • デジタルレーニン主義の本質は、家畜人間(ゴイム)のスマート畜産
    デジタルレーニン主義は、スマート畜産の応用に過ぎない人類の支配者層は、昔から狩猟、農耕、牧畜の技術を、民の管理に応用してきました。優生学や牧畜や農耕の種の管理を人間に応用しようとする思想は古くからあり、長い歴史の中、繰り返し実行されて来ました。これは、人間の脳構造やくせの性質もあり、どうしても自然発生してしまう思想です。まずは、こちらをお読みください。「集団ストーカーの基礎」頭脳民族:デーン人神官...
  • 人間のラジコン操作 Remote-controlled human
    一昔前の、人間のラジコン遠隔操作動画こちらは企業クラスの、昔の人間ラジコン技術ですね。大した技術は利用されていません。方向転換ぐらいなら、三半規管への干渉で出来ます。わたしに対して行われているのは軍事技術であり、頭のてっぺんから足のつま先まで、瞬きや声まで操作されます。Remote-controlled human 人間を遠隔操作する電磁兵器(insurance)remote controlled human (mindcontrol) (english+dutch subs)https://w...
  • 日記『デジタルレーニン主義に関する記事の妨害』20200207
    デジタルレーニン主義に関する記事は、永遠と妨害されています。仕方がないので複数に分けて部品を書いています。今回のメモも含め、部品は完成しました。あとは記事を組み立てるだけなのですが、相変わらず妨害が常軌を逸しています。ここまで妨害が激しい理由は、何故でしょうかね。(ブレジンスキーや精神工学兵器の記事に並び、TOP3に入る妨害です。)とにかく、何としても記事は完成させます。皆さんはどこの馬の骨かわから...
  • AI研究ランキング2019 TOP 40
    AI研究ランキング2019:世界を主導するAIカンファレンスであるNeurIPSとICMLの考察から【前編】https://ainow.ai/2020/01/13/182173/AI研究ランキング2019:世界を主導するAIカンファレンスであるNeurIPSとICMLの考察から【後編】https://ainow.ai/2020/01/14/182193/1.Google(アメリカ)— 167.3 2.スタンフォード大学(アメリカ)— 82.3 3.MIT(アメリカ)— 69.8 4.カーネギーメロン大学(アメリカ)— 67.7 5.UCバークレー(アメ...
  • デジタルレーニン主義に関する私見
    ツイッターメモデジタルレーニン主義の本質は、家畜人間(ゴイム)の畜産と民草栽培のスマート管理だ。その本質に優生学がある。これについての記事をずっと妨害されている。何故、この記事だけここまで執筆を妨害するのだろう。↑このツイートをした途端、ツイッターが勝手に閉じました。妨害が酷すぎるので、少しツイッターで記事用メモを書き、それを繋げて記事にします。デジタルレーニン主義 統治するべき人間集団を数学的に...
  • 「名付けの魔術」と「二重思考」の重要性
    名付けの魔術 菊池‏ @kikuchi_8 · 2019年1月4日 ある事物に実態に適合しない名称を与えるだけで、その事物に関する人々の認識・判断・行動を誤らせ操る事が出来る。単純だが人間が言葉で思考する以上「名付け」は極めて強力。これを「名付けの魔術」と呼ぶ。これの逆が実態に適合する名を与える正名である。つまり名付けの魔術を無効化するのが正名。 菊池‏ @kikuchi_8 · 2019年12月11日 例えば、売国行為に「愛国」と名付ける。特...
  • フェビアン協会 とは
    フェビアン協会世界史の窓 フェビアン協会https://www.y-history.net/appendix/wh1401-054.htmlフェビアン協会 Wikipediaフェビアン協会(フェビアンきょうかい、Fabian Society)は、19世紀後半に創設された、最もよく知られているイギリスの社会主義知識人による運動。ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスを設立する際の母体となった。なお、労働党の基盤の団体として、現在も存在している。 名称の由来古代ローマの軍人で...
  • デジタルレーニン主義 とは
    デジタルレーニン主義今回の記事では、デジタルレーニン主義を、自分の言葉で表してみます。私の個人見解なので、参考程度にご覧ください。まず、デジタルレーニン主義という造語について、そもそも本質の隠ぺいが見られます。この造語には、レーニン主義と高度電子工学を利用した監視システムの融合という認識誘導が含まれています。現実には、〇〇主義というよりも、高度電子工学と人工知能を利用した家畜管理システムを人間管理...
  • デジタルレーニン主義(超監視社会)についてのツイッターメモ
    デジタルレーニン主義の本質今回の記事は、私的メモです。デジタルレーニン主義の本質は、高度電子工学と人工知能を利用した家畜管理技術を、人間管理に利用する主義ですね。その根本には、優生学と自由権の軽視、欲望と権力えるための合理的かつ非道的思考が垣間見られます。ツイッターメモ自分のツイートより引用『 デジタルレーニン主義』という言葉も、国家の秘密諜報犯罪を集団ストーカーと言い換え、監視カメラを安全カメラ...
  • 企画「対陰謀プログラム全書」 ※私的メモ
    人類の支配マニュアルプログラムと対策プログラム人類を支配している連中は、その基本性質もよく似ている。また、彼らが人類統治に使用している基本プログラムは、恐らく数万年変わっていない。人類の支配プログラムと対策プログラムを全網羅した書籍を書いてみたい。これがあれば、今後も数万年同じプログラムに騙されずに済むだろう。よき人間のための、支配者に対抗するためのプログラムとなる。(例)支配プログラム:分断統治...
  • ディスインフォメーション(disinformation)とは
    ディスインフォメーション(disinformation)国家・企業・組織あるいは人の信用を失墜させるために、マスコミなどを利用して故意に流す虚偽の情報。 情報操作 ディスインフォメーションの脅威 https://webronza.asahi.com/politics/articles/2019101600014.html ディスインフォメーションはロシア語由来の言葉である。дезинформация(デズインフォルマーツィヤ)の英語訳なのだ。『オックスフォード新英英辞典』によると、「195...