• 【重要】4月のはみ出た記事(51~70)
    私のこのブログは、1か月に1~50記事までしか表示されません。今月は、いつの間にか70記事になってしまったので、表示されない記事のリンクをここに貼ります。集団ストーカー(Targeted Individual )年表 (テスト版) https://syuusutomemo.fc2.net/blog-entry-283.htmlアメリカ合衆国の人体実験年表 https://syuusutomemo.fc2.net/blog-entry-282.htmlプロパガンダ機関簡易年表とプロパガンダの手法 https://syuusutomem...
  • 世界中の諜報機関は、同じ穴の狢 
    世界中の諜報機関は神聖ローマの早馬、海賊ネットワーク、イエズス会、東インド会社から派生「同じ穴の狢」の意味とは?由来・類語と使い方も(例文付き)https://biz.trans-suite.jp/20824MI6,CIA,NSA,旧KGB,BND,モサドなどは、同じ穴の狢です。これらの諜報機関は誤解を恐れずに言えば、同じものです。戦争や冷戦というのは基本的に超国家集団の利害調整イベントに過ぎないのです。冷戦もそうであり、現在行われている人工武漢ウ...
  • アンテナを擬態するのは、市民に向けられた兵器だから
    こちらは、ツイッターで拾った擬態したアンテナの画像です。擬態は主に、戦時中に兵士が行います。その他では、諜報機関が擬態したアンテナを冷戦時に利用していました。擬態した5Gアンテナが増えているのは、まさに市民に対する兵器であり、諜報装置だからだと私は考えています。なお、今月私のツイートで一番読まれたのがこちら。「5Gは確かに免疫を落とすが、1960年代から永遠と60年間にわたり、一般市民を人体実験台に...
  • 英王室を乗っ取った神聖ローマ帝国
    1.神聖ローマ選帝侯ヘッセン家の代理人のネイサンロスチャイルドが、1815年にワーテルローの戦いのさなか独自の諜報網を利用し情報操作し、イギリス国債を独占する。2.ドイツ帝国のビスマルクが、普墺戦争でハノーファーに勝利しヴェルフ基金(金塊)を入手する。これがドイツ帝国のイギリス乗っ取りの決定打となる。この資金は、フリーメイソンの上に立つ秘密会議の設立資金となる。3.度重なる政略結婚【世界史が教えてくれ...
  • セシル・ローズとイギリス南アフリカ会社 
    大英帝国側の主力は、ガーター騎士団、ロンドンのシティ、キャボット家を主体とする東インド会社、セシル・ローズの南アフリカ会社から生まれた300人員会と円卓会議です。ここから王立国際問題研究所が生まれました。今回は、セシルローズと南アフリカ会社を取り上げます。セシル・ローズ Wikipediaイギリス南アフリカ会社 Wikipedia『世界の歴史をカネで動かす男たち』の感想と私見 https://plaza.rakuten.co.jp/HEAT666/diary...
  • 王族会議、騎士団、円卓会議人脈が黒幕
    テクノロジー犯罪は大英帝国のスパイ協定と、神聖ローマの諜報ネットワークが主体です。両者を繋ぐのが、血統で結ばれた王族たちと騎士団、代理人による円卓会議人脈です。この犯罪の黒幕は、王族会議、騎士団、円卓会議人脈です。イエズス会とフリーメイソンも、テンプル騎士団から派生した組織にすぎません。だからこそ、両者のトップは同じなのです。東インド会社人脈も重要です。最終的な黒幕は、大英帝国と神聖ローマを繋ぐ血...
  • 一時メモ
    1530年 聖ヨハネ騎士団がマルタ島を領有する(マルタ騎士団)。1534年 イエズス会創設1549年 イエズス会のフランシスコ・ザビエルが、現在の鹿児島市祇園之洲町に来着1566年 法王ピウス5世によって、サンタ・アリアンザが創設1602年 オランダ東インド会社設立1609年に薩摩藩が琉球侵攻した後、宣教師の移動のための マニラ→台湾→那覇(琉球)→鹿児島(薩摩)ルートが開発される。1648年ヴェストファーレン条約により三十年戦...
  • テクノロジー犯罪は原爆の人体実験と本質は同じ
    一般の人々にはあまり知られていませんが、テクノロジー犯罪被害者は電磁波だけではなく、音波、放射線、中性子線を利用した人体実験の被害にも合っています。厚さ1Mの水の壁を越えて測定できている事から、高速中性子が利用されている可能性さえあります。私は、テクノロジー犯罪の本質は原爆を利用した人体実験と同じと考えています。実際に、水爆を開発したロスアラモス研究所は指向性エネルギー兵器の開発も進めています。ま...
  • 大日本帝国の特務機関 その他 ※メモ
    大日本帝国の特務機関に関するメモオーストラリア陸軍による陸軍諜報組織分析 http://www.waseda.jp/prj-m20th/magazine/magazine1/chapter_australia.html1. 総論 日本の諜報機関の働きを十分に理解するためには、日本における形成過程をある程度把 握することが必要である。3つの主要な諜報機関は陸軍、海軍、そして外務省によって統轄されている。  陸軍と海軍の参謀本部の活動は、1937年11月20日に日本の歴史上3...
  • フランク王国(神聖ローマ+イタリア+フランス)と千年王国計画
    集団ストーカーシステムの黒幕を調べると、大英帝国側とローマ帝国側の2つに行き当たりましたと以前記事に書きました。これだと、大雑把すぎるため、もう少し幅を狭めてみます。私がローマ側といっているのはフランク王国から派生した勢力と、古代からそこと繋がる日本の渡来人勢力です。イエズス会、ドイツ騎士団、マルタ騎士団、ナチス=シオニスト、緑龍会、大本ラインもここに含まれます。大英帝国側は今度詳しく取り上げます...
  • 公安の指令はダイレクト
    「公安は誰をマークしているか」 大島真生著 より引用指令はダイレクト実は公安警察は警察庁警備局を中心に、特高警察時代のシステムを密かに残している。建前上は自治体警察だが、警察庁公安部や道府県警の警備部は予算を握る警備局から直接指示を受ける立場にあるのだ。上位下達の国家警察システムがそっと残されているのが公安警察なのである。とはいえ戦後の公安庁構想が実現しなかったことから、形式上は各自治体警察に独立...
  • ソ連情報機関の歴史
    金貸し勢力のスパイの証言(6)~血塗られたソ連情報機関の歴史~http://www.kanekashi.com/blog/2015/08/4428.htmlロシア帝国ニコライ2世は、1880年に秘密警察アフラナを設けた。目的は共産党の革命計画を取り締まるためだ。ユダヤ系ロシア人革命家レーニンは、アフラナに追われてスイスに亡命している。共産党地方組織の執行委員の大半が隠れアフラナ・メンバーだった。皇帝のスパイ組織アフラナは、革命分子の芽を次々と摘み取...
  • 太平洋問題調査会(IPR) ロックフェラー、渋沢栄一
    太平洋問題調査会:略称IPR。1925年ホノルルでの民間研究機関・学者の国際会議で設立された民間研究討論機関。アメリカを中心に太平洋の14か国(イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、フランス、オランダ、インド、ソ連、フィリピン、日本、中国、後のインドネシアとパキスタン)で構成、ただしソ連は戦後、中国は中国革命後は不参加。第二次世界大戦終了まではその研究業績・政策立案は参加諸国の政策に寄与したが...
  • 私に対する集団ストーカー
    「私は集団ストーカーを解明した。」と書きましたが、厳密には自分に対して加害を行っている勢力を解明しました。1.私は生まれた時から家系的にマーキングされていた可能性が高い今思い出せば、全ての異変は現在住んでいる地区に引っ越してきてからですね。あるいはそれ以前からマーキングされていた可能性もありましたが、あいにくそれ以前は私は赤ん坊なので覚えていません。引っ越した頃は幼稚園児だったのですが、帰宅のため...
  • 日本は今もって米国と交戦状態であり、同時に内戦中!
    隠された日米戦争https://blog.goo.ne.jp/adoi/e/6934eb2acb1b27be98f4ab6370af8eb9簡単に言えば、日本は今もって米国と交戦状態であり、同時に内戦が勃発しているのです(略)後に日本占領軍として主導権を得たのは米国陸軍であり、どういう訳か旧帝国陸軍とも癒着を始めた、そこに米国内の陸・海対立を助長する新たな要因が発生する訳です。以後、私の見立てとなりますが、太平洋戦争終了後に陸軍閥・海軍閥の違いから次のような...
  • 情報機関の一覧 メモ
    情報機関の一覧 Wikipedia元スパイが明かす実情「日本に渡すのは重要度の低い情報」 https://www.msn.com/ja-jp/news/national/%E5%85%83%E3%82%B9%E3%83%91%E3%82%A4%E3%81%8C%E6%98%8E%E3%81%8B%E3%81%99%E5%AE%9F%E6%83%85%E3%80%8C%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AB%E6%B8%A1%E3%81%99%E3%81%AE%E3%81%AF%E9%87%8D%E8%A6%81%E5%BA%A6%E3%81%AE%E4%BD%8E%E3%81%84%E6%83%85%E5%A0%B1%E3%80%8D/ar-BB10BJhs元公安警察に直撃! 米情報...
  • 日本の近代戦争 簡易年表 
    明治維新から近代までの簡単な流れと、国内の派閥争いに関するメモ。趣味の歴史 年表 19世紀~http://www.vivonet.co.jp/rekisi/index.html#xad19戦後70年へ-日本の戦争と戦後の歩み-年表https://www.asahi.com/topics/word/%E6%88%A6%E5%BE%8C%EF%BC%97%EF%BC%90%E5%B9%B4%E3%81%B8%EF%BC%8D%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E6%88%A6%E4%BA%89%E3%81%A8%E6%88%A6%E5%BE%8C%E3%81%AE%E6%AD%A9%E3%81%BF%EF%BC%8D%E5%B9%B4%E8%...
  • CSISと日米欧三極委員会 ※メモ
    CSISの主要メンバーが日米欧三極委員会のメンバーであることが、重要です。CSIS(戦略国際問題研究所) https://jprofile.org/2014/08/post-6cdb.html秘密保護法とNWOの三極委員会とのつながりhttps://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-2539.htmlディビッド・ロックフェラーとズビグニュー・ブレジンスキーがこの委員会を設立した1973年に、日本は新世界秩序に組み込まれたのですが、搾り取られるだけ搾り取られて、日本はそ...
  • 集団ストーカー(Targeted Indiviuals)と創価学会の組織工作は別の犯罪です!
    創価学会や統一教会は、対日支配のための代理組織の1つであり、指の一本一本です。本体ではありません。満州閥とCIAが連携し、神道政治連盟や統一教会と関与が深い自民党を補佐しているのが、創価公明党。創価学会が日本乗っ取りではなく、創価学会は日本を乗っ取っている勢力を補佐している組織です。創価学会の中身!https://ameblo.jp/syuusuto-memo/entry-12528410398.html「SWC」と「創価学会」の連携http://inri.client....
  • 米国の集団ストーカー(Targeted Indiviuals)加害勢力図
    ※米国での黒幕は、1ドル札が物語っています。連邦準備制度(FRB)設立に関わったメンバーの背後にいる人脈が重要です。FBIと司法省に対するターゲット プログラム中止要求https://ameblo.jp/raquell2012/entry-12441806919.html※世界各国の集団ストーカーと関与しているCIAは、スカル&ボーンズのOSSを主体に、バチカンがペーパークリップ作戦で、アメリカに逃がしたナチスのゲシュタポを統合した組織。※ロックフェラーの背後は、...
  • 優生学、選民思想、奴隷文化が生み出した影
    集団ストーカーには、軍、諜報機関、警察、宗教団体等が利用されていますが、職業と技術名前が異なるだけで、ひとことで言えば「恐怖と報酬のアメと鞭で管理されたマインドコントロールされた奴隷」です。本人たちに自覚は無くとも、洗脳を施している黒幕はその様に認識しています。「奴隷のしつけ方」という本に、「何故拷問が必要か」という一章があります。「奴隷のしつけ方 」マルクス シドニウス ファルクス (著), ジェ...
  • 戦闘力使用の原理 集・散・動・静
    古本屋で購入した本に、「戦術の本質」がありペラペラめくっていたのですが、「戦闘力使用の原理 集・散・動・静」のページを読み、集団ストーカー被害者には本物の戦術が利用されているな、と改めて感じました。・戦術の本質―戦いには不変の原理・原則があるhttps://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784797389470□戦闘力の状態及び用法戦闘力(Energy)集 戦闘力は集めれば強くなる散 戦闘力は分散すれば弱くなる動 戦闘力は...
  • 日本のヤクザは乗っ取られ、対日支配に利用されている。
    菅沼光弘氏の情報暴力団問題と部落問題日本の暴力団構成員は、警察調べで8-9万人で、実際にはもっと多いと思われると述べ、山口組のナンバー2である髙山清司から聞いた話として、ヤクザの出自の内訳は6割が同和(被差別部落)、3割が在日コリアン(韓国系のほか、朝鮮系が1/3)、残りの1割が同和ではない日本人やあるいは中国人などであるという見解を示した。全構成員の内、半分以上が六代目山口組であり、稲川会、住吉会を合わせ...
  • 全ては一本の糸に繋がった。
    私がこれまで書いた記事のすべてと、内部告発者の情報すべて、出版された関連書籍のすべてを読めば、誰でも答えに辿り着けるはずです。私は今年いっぱいが限界です。これから、この犯罪のまとめを書きますが、ここまでヒントを出せば私の身に何かあっても大丈夫です。この犯罪の解明は避けられないとわかり私は安心しています。全ての道はローマに通じていたのです。古代の道路が諜報網とリンクしています。集団ストーカーの犯人は...
  • メンゲレ博士(グリーン博士)の米国での役割
    ★「イルミナティのマインドコントロール」 (1)https://1tamachan.blog.fc2.com/blog-entry-14735.html★「イルミナティのマインドコントロール」 (2)https://1tamachan.blog.fc2.com/blog-entry-14742.html★「イルミナティのマインドコントロール」 (3)https://1tamachan.blog.fc2.com/blog-entry-14746.htmlモリス:先ほど名前を挙げていらしたジョゼフ・メンゲレについてお伺いしたいのですが。メンゲレがマインドコントロール...
  • 集団ストーカー(Targeted Indiviuals)加害勢力の正体 
    集団ストーカー(Targeted Indiviuals)システムを生み出したのは、ローマ帝国と大英帝国の背後の王侯貴族(同族)http://web.joumon.jp.net/blog/2009/08/888.html世界的な加害勢力は同じ穴のムジナ※鵜呑みは厳禁です。参考程度にお読みください。ローマ帝国(2大貴族)・皇帝派・教皇派大英帝国の貴族・教皇派から派生した貴族であり同族米帝国・大英帝国の主に東インド会社人脈から派生した巨大な関東軍人脈ヴェネチアの黒い貴...
  • ローマ側の極秘機関 
    ナチの極秘機関「本当の敵」 !!http://web.archive.org/web/20090509193602/http://hyouhei03.blogzine.jp:80/tumuzikaze/2008/08/post_7a83.html(魚拓)肝腎なことは、『本当の敵』を見極めると言うこと......アメリカと言い、ロシアと言い。中国、韓国、北朝鮮、はたまたイラク、イラン、グルジア、南オセチアと言うが、互いに争いを行う国同士が『敵』なのではない。!!争いを捏造する張本人がいる。!それが、『本当の敵...
  • イエズス会-藤原近衛閥-大政翼賛会-赤十字人脈-八咫烏-神道政治連盟人脈
    古代から日本に大きな影響を与えているのはやはりローマイエズス会日本で行われている集団ストーカーの両建て2系統(ざっくり)・大英帝国+米帝国(東インド会社系)+日本軍閥(海軍系)+フリーメイソン 連合国寄り 藤原九条閥・ローマ帝国+米軍内のバチカン派閥+日本軍閥(陸軍系)+イエズス会 枢軸国寄り 藤原近衛閥本当は、もっと複雑です。数だけでいえばイエズス会系が圧倒しています。両勢力は両建てであり、中枢...
  • 世界的な集団ストーカー(Targeted Indiviuals)の答えを示す画像
    近親婚を続けた世界の王族たちは、クローンの様であり、全体として一つの大きな脳の様に働く。その脳からは脊髄が伸び、さらに神経系が各大陸へ伸びている。脳髄と神経系が、世界を覆っている。(スイス民間防衛白書)人類支配3原則これらは、同じ勢力が作り出した入れ物であり、ラベルが異なるに過ぎない。集団ストーカーシステム(Targeted Indiviuals)を生み出したのは、ローマ帝国である。皇帝派、教皇派に分かれているがこ...
  • 王立国際問題研究所(RIIA)の資料
    調査書類1:チャタム・ハウス、国際戦略研究所、ホーリンガー社http://web.archive.org/web/20061115133136/http://www.idaten.to:80/meikyu/a062.html(魚拓)【1】チャタム・ハウス――英米連邦ブレーン集団の本拠地  セント・ジェームズ・スクエア10番地は、チャタム伯爵、大ウィリアム・ピットがロンドンの邸宅として使っていた場所である。そこに、新たな大英帝国のエリートプランナーたちが、王立国際問題研究所(RIIA...
  • 首席委員会、英米連邦、下院政策委員会
    調査書類4:首席委員会、英米連邦、下院政策委員会http://web.archive.org/web/20061115133212/http://www.idaten.to/meikyu/a065.html(魚拓)【11】“首席委員会”のイギリスの下男  1997年1月17日のロンドンの『サンデー・タイムズ』で、ジェームズ・アダムズは、このように述べている。 「第一期目のクリントン政権は、二流の人物を外交官に任命して非難を浴びた。二期目の政権は、同じ過ちを繰り返したくないと思っている。...
  • X委員会、ヘリテージ財団、ゴア株式会社
    調査書類3:X委員会、ヘリテージ財団、ゴア株式会社 http://web.archive.org/web/20061115133200/http://www.idaten.to/meikyu/a064.html(魚拓)【8】X委員会――英米連邦のシオニスト・ヒュドラ ワシントンDCのアメリカン・エンタープライズ研究所(AEI)は、イギリス・イスラエル・エージェンシーのヘビの巣窟である。彼らは、アメリカの中東政策と、他の紛争地域に関する政策を崩壊させようとしている。  このような...
  • IAD、マードック、NAI、CSIS
    調査書類2:IAD、マードック、NAI、CSIShttp://web.archive.org/web/20061115133148/http://www.idaten.to/meikyu/a063.html(魚拓)【4】イギリスの政策に命令を下す、インターアメリカン・ダイアローグ 今日の西半球の国際関係に、イギリスとウォールストリートの政策を流すための主なルートとなっているのは、インターアメリカン・ダイアローグ(IAD)である。  IADは、西半球の指導者層のプライベートな...
  • アメリカ軍の悪魔的な堕落
    アメリカ軍の悪魔的な堕落http://web.archive.org/web/20060213103013/http://www.idaten.to/meikyu/a074.html(魚拓)●小児性愛症グループ  今年の2月5日、ネブラスカ州リンカンの地方裁判所で、ポール・A・ボナッチ対ローレンス・キングの、常軌を逸した証言聴取が行われた。 原告のボナッチは、被告のキングから、儀式による虐待を受けたと主張した。そして、被告は全国的な小児性愛症グループの一員であり、そのグループ...
  • ブレジンスキーの壮大なチェスボード
    ブレジンスキーの壮大なチェスボードhttp://web.archive.org/web/20060213102749/http://www.idaten.to/meikyu/a060.html(魚拓)●壮大なチェスボード「クリントン大統領の力は、現在ますます弱まっているが、クリントン大統領が、ズビグニュー・ブレジンスキー博士(元カーター大統領の国家安全保障顧問)の提唱する狂気の地政学理論を押し付けられたら、現代における最大の“世界的大火災”が起きるだろう。」 ブレジンスキーはペン...
  • マインド・コントロール・テクノロジーの確かな証拠
    マインド・コントロール・テクノロジーの確かな証拠http://web.archive.org/web/20060203100607/http://idaten.to/meikyu/a056.html(魚拓) 地下トンネルや基地に関する事実を調査した研究者は、電子マインド・コントロールに使われるテクノロジーの開発という、さらに議論を呼ぶ主題に取り組んだ。 リチャード・サウダー博士は、毎晩放送される視聴者電話参加形式のトークフォーラムの12月27日のゲストだった。ホストはトム・...
  • 監視システム“エシュロン”
    監視システム“エシュロン”http://web.archive.org/web/20060213102718/http://www.idaten.to/meikyu/a055.html(魚拓)【1】合衆国政府、合衆国国民をスパイする。 もうプライバシーが守られることはない。エシュロン(Echelon)として知られる、巨大なスパイ組織が、あなた方の秘密の財産の記録から、上院下院の通信や外国の官僚間のケーブルに至るまで、何でも傍受できるのだ。●強化される監視システム 合衆国政府が外国の政...
  • アメリカと中国の同盟関係
    アメリカと中国の同盟関係http://web.archive.org/web/20060213102152/http://www.idaten.to/meikyu/a023.html(魚拓)●ロックフェラーと李家の合意から始まった ロラル社は、中国に衛星打ち上げ技術を流している。この輸出はトップ・シークレット技術を含んでおり、最先端コンピューター、産業ノウハウが中国に移る。これにより、中国の核技術計画は大いに進むことになる。  こうした経緯を理解するために、私たちは1964年の外...
  • DARPAとは何か?
    DARPAとは何か?http://web.archive.org/web/20060213102144/http://www.idaten.to/meikyu/a022.html(魚拓)●影の政府機関DARPA  DARPA(国防高等研究計画局)について聞いたことがあるだろうか。  一般メディアは、影の政府機関DARPAの名前すら出しはしない。アメリカの建国者たちは、憲法によってアメリカ市民に安全をもたらした。その安全をDARPAは平気で踏みにじっているにもかかわらずである。 ...
  • ネタニヤフの支援ネットワークとは
    ネタニヤフの支援ネットワークとは http://web.archive.org/web/20060213102004/http://www.idaten.to/meikyu/a012.html(魚拓)●スカイフェ資金がイスラエルのシンクタンクに流れている リチャード・メロン・スカイフェはイギリス要員に資金を流し、クリントン大統領を大統領職から追い出そうとしている。最近のイスラエル報道機関によって、メロン・スカイフェが、イスラエル右翼のシンクタンク「戦略・政治先進研究所」(IA...
  • あなたは宇宙からスパイされている
    あなたは宇宙からスパイされている http://web.archive.org/web/20060213102933/http://www.idaten.to/meikyu/a070.html(魚拓) 情報機関関係者は、あなたが世界中のどこにいようとも、最新式のスパイ衛星を使うことによって、あなたの話していることが聞き取れるし、あなたを見張る技術を持っているのである。 合衆国の情報機関は、海外にある合衆国の施設を爆破しようという企てを、過去6ヶ月の間に少なくとも7件は未然に防...
  • 「洗脳戦争」の背後を探る
    「洗脳戦争」の背後を探る http://web.archive.org/web/20051122061026/http://idaten.to/meikyu/a004.html(魚拓)●暴露された「MKウルトラ」 1975年、当時のCIA局長ウィリアム・コルビーは、上院・諜報委員会で証言を行った。この注目を集めた証言で、コルビーはCIAの「財源」について暴露した。それによってCIAが何十年に亙って行っていたマインド・コントロール、洗脳、つまり「MKウルトラ」と呼ばれる秘密実験...
  • CFR、日米欧三極委員会、CSISに関するメモ
    王立国際問題研究所-CFR-日米欧三極委員会イエズス会が設立したCSISはCFRの下部組織に位置します。円卓会議人脈と、CFR,三極委員会、CSISに重複する人物、そこと日本財団などの関係も重要です。特に、複数の機関に重複するメンバーに注目です。日米秘密会議もCFR周辺メンバーとフリーメイソン人脈が関与。<参考資料> 外交問題評議会 (Council on Foreign Relations―CFR) http://www.inaco.co.jp/isaac/shiryo/CFR/00.htm秘...
  • 戦術指揮統制システムに関する私的メモ
    私は、加害勢力側は携帯型の戦術指揮統制システムか、戦術指揮統制システムのアプリを内蔵したスマホを所有しており、歩行監視工作員と移動監視工作員は、指揮センターから指令を受け連動していると仮説しています。 パトカーや救急車、へリが連動して動いているのも、それぞれの通信センターが加害勢力である日米の軍情報部、諜報機関の管理下にあるからでしょう。軍人並みの統制が取れた集団と、その命令に機械的に従う、何も知...
  • 中国のテクノロジー犯罪と英国の影
    テクノロジー兵器開発でも米中冷戦中前回はアメリカを取り上げたので、今回は中国を取り上げます。ロシアや中国も、テクノロジー犯罪があります。軍部高官「脳制御は機密プロジェクト」 民間人は被験体かhttps://www.epochtimes.jp/jp/2014/03/html/d99022.html「脳制御は機密プロジェクト」と軍部高官が発現している点に注目です。各国も同じはずです。バイオ兵器、DNA攻撃、脳コントロール 非対称戦に注力する中国軍=米安全保...
  • 「電子工学的科学技術」テクネトロニック・イーラが支配する恐怖の時代
    ■「電子工学的科学技術」テクネトロニック・イーラが支配する恐怖の時代https://ameblo.jp/stop-electronic-torture/entry-12143287942.htmlブレジンスキーの叙述から推測すれば、「テクネトロニック・イーラ(電子工学的科学技術支配の時代)とは、(1)電子工学的→生物工学的→社会工学的科学技術の発達を上台として、(2)超エリート世界権力が、全人類を常住不断に瞬時のうちに監視する体系が構築され、(3)超エリート階級...
  • 星の歌
    BUMP OF CHICKENの「プラネタリウム」が好きだったのですが、見当たらなかったので天体観測を載せます。嘲笑 ビートたけし 【AMV】[新機動戦記ガンダムW Endless Waltz 特別編] LAST IMPRESSION Fractal 昼の星とEnding THE BLUE HEARTS - 青空 (Aozora)...
  • ナチスドイツの原型
    ナチスと秘密結社「ナチ党」のルーツ~前身組織の実態~https://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha300.htmlSSのモデルとなった「ドイツ騎士団」http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_hb/a6fhb600.html#01「黒いイエズス会」と呼ばれたSShttps://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha350.html#03【ヒトラーを洗脳しナチス結成に繋げた”緑の始祖鳥” 世界紅卍会=大本】http://jfcoach.blog49.fc2.com/blog-en...
  • 米軍高官のほとんどがCFRのメンバー
    テクノロジー犯罪の加害側の最上層部は、王族と特定財閥のファミリー、3大騎士団人脈、円卓会議人脈です。その次に来るのが軍高官や諜報機関の上層部です。王族や特定財閥のファミリー直結のグループが例えばMJ12だったりします。ここは別に宇宙人の研究をしているわけではなく、極秘の科学実験やトップシークレットな問題を扱っています。インターネットの宇宙人ネタは、基本的に真相を隠すためのフェイクなのです。CFRは、王立国...
  • 集団ストーカー(Targeted Individual )年表 (テスト版)
    事前知識古代からエジプト秘教、バビロニア秘教、インド秘教、ドルイド秘教、各部族の黒魔術の内、人間を自在に操作するカッバーラ知識が世界支配層中枢に集約される。古代にはすでに薬物と音波を利用した洗脳プログラムが完成していた。古代エジプトではミイラづくりにより解剖学的知識と脳科学が発展し、電気を放つ魚を頭部に当てて治療や実験に使うということが行われており、人体の死体から薬を作る技術があり、日本にもその勢...