• 夢の中の森 懐かしい笑顔の光
    本当に苦しい時 誰かがそっと僕の肩を叩く振り向くと懐かしい笑顔が見える心の中の黒い石が音を立てて崩れさり頬を涙が伝う 僕は人間的な感情を思い出す眼の裏に張り付いていた乾いたかさぶたが剥がれ落ち急に世界が色を取り戻す 香りも感じる急に体が優しい光に包まれて 全ての苦しみが渦の中に消え去った『例え全世界があなたの敵に回っても 私はあなたの味方よ』懐かしい笑顔は そう囁いた振り向くと苔むした大きな大樹 ...
  • 自分だけ…? っと思っているテクノロジー犯罪の被害は、意外とみんなやられていた!
    私は5~6回しか被害者たちと直接会っていませんが、その中で、いくつか面白い経験をしました。その1つがテクノロジー犯罪被害の話で、自分だけかも…と思って話した被害が意外とみんなやられていたということですね。例えば、・24時間人工知能による洗脳・自分の思考と思わせる様に特定の思考を強要してくる・天使と悪魔、正義役と悪役の2役の洗脳・遠隔レイプ被害・筋肉をぴくっと動かさせられる・特定の時間で起こされる、ある...
  • 状況証拠を積み重ねていくとデマが見抜ける
    状況証拠を積み重ねるとテクノロジー犯罪が可能な勢力が見えてきます状況証拠の積み重ねについて、今考えています。47都道府県で数千~数万人の被害者が、24時間365日全自動でどこに行っても電磁波兵器で洗脳、拷問されています。そして、海外に行っても被害はやみません。この状況を考えると、単一組織で行える犯罪ではない。1.電波法に縛られない、日本国中の通信網を自在に操作できる組織2.NSAクラスの電磁波兵器網を47都道...
  • 集団ストーカーとヘリ ヘリの機体認識方法
    機体番号を調べれば、かなりの情報が分かる。ヘリコプターには必ず機体番号が記載されています。ヘリによる威嚇がたびたび行われている被害者さんは、高性能カメラでヘリコプターの機体番号をばっちし撮影しましょう。機体番号 Wikipedia機体記号(きたいきごう、英語:aircraft registration)とは、航空機に付けられる個別の記号。国籍記号と登録記号により構成される。機体番号の秘密http://www.aero.jaxa.jp/exair-report/2012...
  • 自分に残された時間を、考えてみた。
    一緒に宮島に行ったみるくさんが亡くなり、被害初期に特に心の支えになったジャーナリストの大沼安史さんが先日亡くなりました。連絡を取っている複数の被害者も、かなり厳しい被害にあっています。先日、ふっと本棚を見ていると一冊の本が目に留まりパラパラと読み返しました。TQ-心の安らぎを得る究極のタイムマネジメント著者名:ハイラム・W・スミス【著】/黄木信【訳者】/ジェームス・スキナー【訳者】https://www.kinokuni...
  • 睡眠をとる方法 テクノロジー犯罪被害者編
    テクノロジー犯罪被害者の中には、短時間しか眠れずに永遠と拷問されている人がいます。睡眠導入法など役に立たないという意見もありますが、それは間違いです。何もしないよりは、出来る対策をすべてした方がいいです。私は、睡眠導入法に効果があると考えています。本来の正しい手順は、シールドルームの作成→休息の方法なのですが、被害者の中には金銭的問題で、シールドルームが作れない方もいるため、被害の中少しでも体を休...
  • 過去(2011年)に都知事選に立候補した被害者
    ツイッターを見ていると、偶然過去に都知事選に立候補したテクノロジー犯罪被害者の情報を見つけました。過去に都知事選に立候補した被害者https://twitter.com/tuyo3/status/1273537353391280130杉田健の選挙公報(2011年東京都知事選)https://actin.hatenablog.com/entry/2016/04/03/011106被害者を取り巻く異常電磁界http://ssskkkooo.blog.fc2.com/blog-entry-116.html方位磁石を並べて、干渉波を視覚化する方法は私もやって...
  • 電磁波防御素材を、被害者で量産できないか考える。
    金属加工と、銀メッキ、銀糸を作る工場の様なものを被害者が持てたら大きいです。リラックスさんから聞いた話だと、金属加工の工場を営む被害者もいるそうなので、そういった所の力を借りるのもいいかも知れません。また、金属加工や溶接の資格を持っている被害者もたくさんいます。私は貴金属の売買も一時期していたのですが、銀というのは非常に安いです。エコロガの電磁波防御の布は、銀の糸ですが、はっきり言ってぼったくりで...
  • コロナウイルスを利用した情報操作と、分断工作。
    コロナウイルスなど存在せず、後遺症など存在しないというデマまで現れ始めました。本当にコロナウイルスに感染し、後遺症に苦しんでいる人から見ると酷い話です。コロナウイルスに関して複数の情報操作が行われ政治利用されているのは事実ですが、コロナウイルスの全否定も情報工作なので注意が必要です。洗脳されたコロナ=ナイナイ派の情報工作による分断手法にはまると認知の歪みを生じてしまい、情報発信の信用性を低下させて...
  • 被害者イベントに5回出て分かったこと、気を付けるべきこと
    被害者イベントといっても、私は過去に5回しか出たことがありません。1.リラックスさんのイベント2.みるくさんたちとみんなで宮島3.宮島のイベント(下見を入れると2回)4.リラックスさんの街宣イベント 書籍の相談5.先日の広島市内のイベント※記憶を消されていました、4回ではなく5回でした。その中で、わかったことは、みんな普通の人だったということですね。ただ、気を付けなければならないのは、テクノロジー犯罪...
  • 企画『被害者の居場所づくりの恒久的イベント』 ※テスト版
    先日の集団ストーカーの周知イベントの際、被害者の居場所づくりが話題に出ましたた。そこで、自分なりに広島で恒久的に行える被害者の居場所を作るイベントを考えてみました。私的な思考メモであり、自分の頭を整理するために書いているため、それを踏まえて読んでください。私が知っている広島の被害者は、10人程度なのですが、どうやら少なくとも20名程度の被害者が確認されており、少なくともその10倍以上の被害者が潜在的に存...
  • 公職選挙法 私的メモ
    インターネットを使った選挙運動で「できること」「できないこと」 https://mizunoyuuki.com/feature_internet_electionインターネット選挙運動解禁(公職選挙法の一部を改正する法律)の概要https://www.soumu.go.jp/senkyo/senkyo_s/naruhodo/naruhodo10_index.html...
  • えせ同和問題 入門
    同和問題年表同和利権の真相〈1〉https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-97847966354621945朝田善衛助、松田喜一ら旧全国水平社幹部が、遊郭の島で知られ志摩・渡鹿野島で部落解放運動の再建を協議1946部落解放全国委員会(委員長=松本治一郎)、京都で結成大会京都製革靴株式会社(社長=朝田善之助)、京都府・市の全面支援で設立1947部落解放全国委員会京都府連結成(委員長=朝田善之助)1951オールロマンス事件…これ以降、...
  • 大沼安史さんが逝く
    尊敬する大沼安史さんが、先日亡くなられました。集団ストーカー被害者の中には、実際に会ったことは無いけれど、非常に信頼できる心の頼りになる被害者がいます。被害初期の頃は本当に大沼さんの記事に助けられ、励まされました。メッセージでやり取りしたことがあり、いつか必ず会い祝杯をあげようといってくれました。結局会えずじまいでした。故人のためにできることはその意志を継ぎ、忘れないことです。私は、大沼安史さんと...
  • 集団ストーカーの落とし穴を事前に学習する。
    集団ストーカーの手法は、基本的にスパイ工作であり、嵌める方法もマニュアル化していると分かりました。特に、被害初期の方が落ちやすい落とし穴の種類と傾向を今回は取り上げ、その対策を書きたいと思います。集団ストーカー被害者がはめられた罠=落とし穴をもし、図に表すことが出来れば、みんな大抵同じところで大きな損害を得ていることが分かると予測できます。集団ストーカーの落とし穴一覧・被害初期に、探偵を呼び大金喪...
  • 企画『集団ストーカー(Targeted Indiviuals)を学習するライブラリーサイト』
    ※私的メモ・集団ストーカー被害者・被害者のごく近い関係者・被害者の知り合い・一般市民周知用この4ルートで学習できる、ライブラリーサイトを作りたい。塔のようにして、1F,2F,3Fと学習するのもいいかもしれない。集団ストーカーの本質は、事前知識がないと分からないため、世界の支配構造や歴史も基本知識として入れる。構造的な学習教材として作りたい。私個人の仮説は一切抜きにして、手法と対策を淡々と載せて行きたい。...
  • 集団ストーカーの被害の流れと 身に付けるべきスキル
    集団ストーカーの流れ1.数か月~1年程度かけて、ターゲットおよび関係者の情報を徹底的に取得し、プロフファイリングを行う。ターゲットの住宅、職場、通勤路、監視装置の設置場所などを入念に調査する。その後、身内に有力者などがおらず、ターゲットにして問題がない場合は、工作員を配置し、工作を開始する。2.工作初期に人海戦術を利用して、徹底的にターゲットを心理的に追い込む。同時に、監視システムを構築し、ターゲ...
  • 正しい助けの求め方
    私は正直、心身共に限界でそろそろ無理せず誰かの助けを借りようと思っています。そこで今回は、正しい助けの求め方を調べてみました。興味のある方も、ぜひ参考にしてください。助けの求め方 基本編・素直に助けを求める。待っていても、誰も助けてくれない。遠回しにいわずに、直接助けてほしいと伝える。・本当に助けが必要な時は、メールではなく、電話か対面で助けを求めた方がいい。・助けてほしい内容を、具体的に伝える。...
  • 認知行動療法 入門編
    認知行動療法とは基本的理念 アーロン・ベック (Aaron T. Beck, 1921-) によって創始された「認知療法」と、ハンス・アイゼンク(Hans J. Eysenck, 1916- 1997) やジョセフ・ウォルピ (Joseph Wolpe, 1915-1998)、バラス・スキナー(Burrhus F. Skinner, 1904-1990)らの貢献から発展した「行動療法」における技法が組み合わさって発展した介入技法の総称。 前者は、物事に対する捉え方(認知)の偏りに焦点を当て、認知を変容さ...
  • 6月 簡易メモ 
    【都知事選2020】押越清悦 候補 ネット演説https://twitter.com/nico_nico_news/status/1273591999560482816スーパーシティー構想で進む東京のニュー・バビロン化https://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-6760.html集団ストーカーの被害を減らすための防犯対策!https://note.com/rump_63/n/n6d03b09ab9ed大沼安史さんの状態も心配です。https://twitter.com/knp12eco/status/1266782000754487299小説『集団ストーカー(Targete...
  • 小説の下書き ※私的メモ
    今回の記事は、完全に私的メモです。過去に書いた3編の短編を合わせて、本ブログの方で『集団ストーカー物語』(仮)という作品を書く予定なのですが、表現を工夫し修正を重ねるのに時間がかかりそうなので、こちらの記事を下書きにして少しずつ書いていきます。3編をそのままつなげると長いため、シンプルに修正しようと考えています。短編小説 『集団ストーカー アユムの生活』https://syuusutomemo.fc2.net/blog-entry-371.ht...
  • サイバネティックスと人間機械論 ※メモ
    こちらの2つの記事を読みました。サイバネティックスは私も読んだのですが、人間機械論はまだ読んでいないので読みたくなりました。電磁波兵器の被害ですぐ忘れてしまうので、忘れないための私的メモです。サイバネティックスhttps://ameblo.jp/patent123/entry-12604761983.html人間機械論https://ameblo.jp/patent123/entry-12604842918.html書籍メモサイバネティックス - 動物と機械における制御と通信 (第2https://www.kinok...
  • 本日買った本5冊
    認知行動療法の記事を書くために、認知行動療法の入門本と他に使えそうな本を4冊ほど購入しました。まだ、ぺらぺらと流し読みしただけですが、興味がある方向けに購入した本を書きます。『漫画で分かる認知行動療法』大野 裕【著】/さの かける/サイドランチ【マンガ】https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784262155678内容説明「うつ・不安」こころ支援のいちばんやさしい入門書。会話、質問、相談の具体的な方法を順序立て...
  • 肉体の遠隔操作を利用した手品
    本日、認知行動療法の本を購入したのですが、その際、肉体の遠隔操作で漫画コーナーに連れていかれ、急に一冊の本を開きました。『あおぞらとくもりぞら』という本でした。本の内容は、まさに他人を操作する能力者のお話でした。興味がある方は、こちらで第一話を試し読みできますが、被害者の方は見ないほうがいいかも知れません。あおぞらとくもりぞらhttps://renta.papy.co.jp/renta/sc/frm/item/164016/?utm_id=a-r12c78恐らく...
  • 人間の神経系は、外科手術なしで電波だけで乗っ取れます。
    The Electric Brain - Mind Field S2 (Ep 8)https://youtu.be/NXNGvDdkXZE?list=PL-D2eb2vBV7LzsXkzeinc7v1eZ-22AaCs&t=540↑上の動画を見て下さい。暇な方は、このシリーズを全部見てもいいかも知れません。The Electric Brain - Mind Fieldhttps://www.youtube.com/watch?v=iqKdEhx-dD4&list=PL-D2eb2vBV7LzsXkzeinc7v1eZ-22AaCs私は肉体の遠隔操作被害にあっていますが、非常に精妙にコントロールされます。過去の自分の動きの合...
  • 短編小説『集団ストーカー ベテラン被害者ハッピーさんと仲間たち』
    ベテランの集団ストーカー被害者のB子さんは、『ハッピー』というペンネームで集団ストーカーの周知活動をしています。ハッピーさんは、祖先が武士と庄屋であり、広い家と広大な土地、いくつかの不動産を受け継いでいます。土地の一部は、加害勢力の工作により失ないましたが、他の被害者に比べると生活に余裕があり、自宅の前の広大な畑と田んぼを使い、半自給自足の生活をしていました。祖先代々の被害者で、生まれた時から被害...
  • 短編小説『集団ストーカー A子の生活』
    私の名前はA子、25才の独身OL。幼い頃は、とても明るく活発な性格で友達も大勢いた。だけど、中学に入りいじめられるようになってからは特定の子としか遊ばなくなった。本当は、学校には行きたくなかったけど、厳格な母に半分強制的に学校に行かされた。中学でいじめが酷かった時の美術の授業で、美術の先生に絵を褒められた。その後、思い切って私は美術部に入った。高校に入ってからは美術部で油絵を学ぶ一方、漫画家を目指して...
  • 「認知の歪み」(思考の偏り)について
    本日、偶然私のことを取り上げてくれているブログを読みました。私は、完全にこのツイートのことを忘れていました。再び忘れないためにメモしておきます。RE 意思疎通を邪魔する思考のかたより  ウォーカーさんのtwitterhttps://ameblo.jp/abema-abemaabema/entry-12505496375.html根拠のない決めつけ確たる証拠がないのに、自分の思いつきをあたかも正しいと思い込むこと。白黒思考物事をすべてはっきりさせないと気が済まなく...
  • 短編小説用 私的メモ
    本ブログの方で、集団ストーカー被害者の1年間を短縮して疑似体験できる短編小説を書こうとしています。今回は、そちらを書くための私的メモであり、読者に向けて書いたものではありません。平均的被害者の被害の流れを疑似体験できる構成にしたい。・最初の被害者は、自分の身に何が起きているかわからず、大抵数か月たって、ネット上で集団ストーカーという犯罪を見つけ、これだ! と気付きます。それまでは、謎の組織に命を狙...
  • 各国にはオーナー(所有者)がおり、各国政府を株主の様に所有している。
    先日、「日本政府は株式会社だった! ~「法人番号2000012010019」を持つ内閣府は「会社」として登録されている」との情報を読んだ。登録されているからといって、日本政府が株式会社なのかは真偽が不明だが、日本に限らずどこの政府でも特定の血族集合体や財閥に私物化されているのは間違いない。広瀬隆氏の私物国家を読むとそれがよくわかる。米国政府も株式会社だったとの情報も読んだ。どうも辿ると情報源はバランサーフルフォ...
  • テクノロジー犯罪の症状も、酷くなると難病と変わらない
    テクノロジー犯罪は、軍や情報機関、その下請け組織が、ネットや人工知能と繋がった第六世代の電磁波兵器、音響兵器を利用し、24時間ターゲットを攻撃しています。難病との決定的な違いは、人体実験プロジェクトであり、プロジェクトが停止されれば、この被害が止むことです。ですが、1960年代にテクノロジー犯罪という名の人体実験プロジェクトが日本に導入されて、私が知る限り、被害者の9割9分は死ぬまで被害が終わりま...
  • 第六世代電磁波兵器を利用した、遠隔スパイ戦術が完成済み!
    先日、映画サーホーを見たのですが、冒頭で一般市民が無自覚に高度な組織犯罪に利用されているシーンがありました。これを見て、私は日頃の第六世代電磁波兵器を利用した遠隔スパイ戦術を思い出しました。政府関係者は知っておくべきですが、第六世代電磁波兵器を利用した遠隔スパイ戦術は、1つの兵法ジャンルとなり、半世紀にわたり戦術が開発され、今もなおその戦術は進化し続けているのです。政治家に失言をさせたり、肉体を操...
  • 会社の同僚の集団ストーカー被害者の接し方
    ※今回の記事は、私個人の意見なので参考程度に読んでください。集団ストーカー被害者は、大企業にはざらにいます。中小企業にも、点在しています。集団ストーカー被害者とどう接すればいいか、私の意見を書きます。被害者の個人差は3か月でわかる被害を受けながらも、営業成績が高い方もいれば、単純作業さえできない方もいます。これは、個人の素質と被害のレベルが大きく関係しています。例えるならば、癌のステージ1とステージ...
  • 3ルートのサイトマップ ※私的メモ
    私は、8月いっぱいでブログを停止する予定なのですが、最後にサイトマップを作ろうと思います。私のサイトに来た人たちは、多種多様なため、読者のタイプに合わせたサイトマップを最後に作れたらいいなと考えています。サイトマップとは、ホームページの中にあるページ構成を一目見て分かるようにした、 目次のような案内ページのことを指しますhttps://ferret-plus.com/words/1087被害者向け・集団ストーカー被害初期の方に向け...
  • 極限の状態で豊かな感情を取り戻す方法のメモ
    テクノロジー被害が極限状態のとき、あるいは遠隔から電磁波兵器でロボトミーのような感情破壊工作を受けた時、どうやって人間的な当たり前な感情を取り戻し、豊かな日常生活を回復させるかというのは、テクノロジー犯罪被害者の共通の悩みです。今回は、極限状態の中、人間的な喜怒哀楽を取り戻す方法を考えてみます。まずは、基本の洗脳解除とストレスコントロールを身に付ける極限状態でのサバイバル術を身に付けよう!https://...
  • メンタル強化 演技の重要性
    書籍 『実践メンタル強化マニュアル』 を読んで、演技とボディーランゲージの重要性がよくわかりました。体が行動すると、精神状態もそれに合うように変化します。心は肉体から直すのが基本です。気分が落ち込んだ日程、あるいは体調が悪い日程、前を向いて健康でポジティブなイメージを持ち、健康な自分をあえて演じてみましょう。肯定的な動作をして、肯定的な思考をして、肯定的な発言をして、肯定的な姿勢を保つことで、精神...
  • 漫画『よく宗教勧誘に来る人の家に生まれた子の話』
    よく宗教勧誘に来る人の家に生まれた子の話https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-08-EK-0500936内容説明さやちゃんが幼いころ、母が新興宗教へ入信。信者たちが目指すのは、神の教えの通りに規律正しく行動し、崩壊後の世界で復活し、楽園で永遠に暮らすこと。さやちゃんは二世信者として母親や周りの信者から厳しく監視され、学校でも浮いた存在に。交際禁止、漫画禁止、国歌禁止、輸血禁止etc...禁止だらけの生活で感じたことを、...
  • 定期的に被害者が集まるイベントが必要
    私は各都道府県で、毎月特定の場所に被害者が集まりお話しするイベントが必要ではないかと考えてきました。例えば、広島であれば平和公園や市内の図書館に毎月集まりたい人が集まり、お話をするといった感じです。非常に参加の敷居が低く、誰でもいつでもきていいイベントがほしいです。参加資格は、他の被害者の紹介か、ブログやツイッターなどで人間性が分かる人にすればいいのではないかと考えています。極端な話、みんなで集ま...
  • 肉体の遠隔操作を利用した加害勢力のアホな質問が迷惑
    肉体の遠隔操作が始まって、加害勢力の末端オペレータが、勝手に私の指を操って永遠と質問をしてくることがあります。はっきりいってうざいです。というか思考盗聴システムや脳波p300を利用したうそ発見器で質問しなくてもわかるだろ~と思います。どうも、言語化されていない情報には対応できない様で、この連中の対応は言語化しないことが大切と分かりました。最初は質問に対して、この様な画像を貼りあおったりけなしたりし...
  • 誇りをもって自由に好きな人生を生きる。
    集団ストーカーの被害にあっていると、まるで当たり前の人生を生きて自由に楽しむことが許されないような空気を加害勢力(テロリスト集団)は作り上げてきます。ですが、そんなものは洗脳による幻想です。当り前ですが、私たちは何も悪いことはしていません。胸を張って堂々と生きていきましょう。私たちは、誇りを捨てずに自由に行動し、人生を楽しむ権利を持っています。テロリストに屈することなく、心赴くままに自分が望む人生...
  • ハードターゲットとソフトターゲット
    SAS・特殊部隊式 実戦メンタル強化マニュアルhttps://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784562054411128,129pより引用ハードターゲットとソフトターゲット次にあげるのは、アメリカ海兵隊マニュアル MCRP(公刊参考資料) 3-02E『テロを理解し生き残るための個人マニュアル(The Individuals Guide for Understanding and Surviving Terrorism)』からの抜粋である。脅威レベルの高い環境で、テロ攻撃の危険性を低減させるため...
  • 肉体の遠隔操作が酷いテクノロジー犯罪被害者の心得
    肉体の遠隔操作には大きく分けて2つある1.抵抗不能な強制的なもの脳、頚椎、神経の要所、筋肉を浄瑠璃の人形の様に操られ、強制的に肉体をアンドロイドの様に操作される被害です。前身の場合もあれば、部分の場合もあります。こちらは、強い意志でどうにかなるモノではありません。神経系を電気刺激で操っているわけで、どの様な強い意志を持っていようが強制的にプログラムされた行動を強制されます。2.抵抗可能だが、意識し...
  • 書籍 『実践メンタル強化マニュアル』
    本日、肉体の遠隔操作で何故かインドカレーやでカレーを食べさせられた挙句、さらに映画館まで肉体の遠隔操作で連れていかれインド映画「サーホー」を見させられました。映画は割と面白かったのですが、このインド攻めは何なのだろう。時間泥棒と強制出費が目的の可能性が高いですが、困ったものです。帰りに仕方がないので、本屋によってブログのネタに使えそうな書籍を2冊ほど買いました。この本は、次に書きたい記事の資料にも...
  • 最近は、拷問よりも人間的な感情の欠如の方がつらい
    本日のツイッターから私の被害を心配してくれる人がいて嬉しい。だけで、テクノロジー犯罪も酷くなりすぎると、自分の体なのにどこか他人事になってしまうので、私本人は苦しみ自体はあまりない。というより、心までロボット化してきて人間的感情が消えつつあるのかもしれない。人間のロボット化というのはこういうこと。ペッパー君と目線があった時、何か似たものを感じたw日本人を全部、高性能なペッパー君にしたいのだろう。私...