メモ『4つのD:否定(ディナイ)、混乱(ディスラプト)、評判悪化(デグレード)、欺き(ディシーブ)』

書籍 『暴露 スノーデンが私に託したファイル』より引用

4つのD:否定(ディナイ)、混乱(ディスラプト)、評判悪化(デグレード)、欺き(ディシーブ)
これは、よく使われていますね。ターゲットを否定し、混乱した情報で錯乱し、評判を悪化させ嘘で欺く。まさに、諜報機関の手法です。その他にも、興味深い手法が記載されていました。人間狩りタイムラインという言葉も気になりました。

・ハニートラップ
・SNS上のターゲットの写真を変更
・ターゲットに成りすましたブログを書く
・彼らの同僚、隣人、友人などにEメールを送信。
・信憑性の薄い情報源に基づくメッセージを発信していることを周囲に知られる。あるいは、信憑性が疑われるような、事実と大きく矛盾する言葉を発する。

NSA 文書102
・潜入工作
・詐欺的工作
・演出工作
・成りすまし工作
・偽装救出工作
・断絶工作
・囮工作

集ストのネット工作そのものです。
集団ストーカー被害者と呼ばれる、極秘実験のターゲットは本物の諜報機関の情報工作のターゲットになっている。相手の手法が分かり、私はこれらの手法が本物のスパイ工作だと気付いた。決して、嫌がらせではない。対テロリスト諜報活動と同じプログラムを、市民運動家、極秘人体実験のターゲット、国体にとって潜在的に不都合な血統に対しても行っている。

※1916年NSAはリバーバンク遺伝子研究所遺伝子情報解読部が暗号部として独立、英MI6を手本に当初MI8と呼ばれヒトラー支援及びIGファルべンと共同で生物化学兵器研究しアウシュビッツ使用ガス•チクロンB開発。IGファルベン本社内にNSA欧州本部があった。NSAは元々ナチス一部。

歴史に学ぶ敗者の要因 by林先生

・情報不足
・慢心
・思い込み

情報不足と思い込みは、全ての被害者の問題です。
自ら分析し、深く考えることが大切です。

話は変わりますが、セルフマッサージと体操のススメ

テクノロジー犯罪被害者は、やたらと体が凝る傾向があります。私はマッサージをしてもらったあとに、体が楽になりました。セルフでツボをマッサージするのもいいかも知れません。電磁波で、神経を操作しているわけですから、ツボで神経をほぐすのは効果的だと思います。こちらは、今度別に記事にします。

コメント
体調不良+仕事が忙しいため体力的に限界です。なので、本日はメモだけしときます。肉体の遠隔操作で自宅にほぼ閉じ込められているため、ストレッチとマッサージも初めて、体調管理しようと思います。