イエズス会と繋がる八咫烏

八咫烏は天平時代から幕末にかけて主に迦波羅(かばら)と呼ばれる秘術を核とした神道、陰陽道、宮中祭祀を執り行い、京都御所における食事や掃除、湯浴みに至るまで天皇や内廷皇族の日常的な事柄を一手に引き受けていたとされる。

その他、天皇の身に危険が及ぶ事態が起こった場合、聖護院に連れて行き事態が収束せずに更に危険が拡大すれば聖護院からあらかじめ決められた極秘の道に従って神社や寺等を点々として、最終的に天皇を奈良吉野に逃がす役割を担っていた。 この間に滞在する神社と寺の主はすべて八咫烏の構成委員またはその血族者で固められていたという。 

戦後、GHQ占領軍の神道指令や境内地の接収、国家主義団体とみなされた結社の解散などの社会政策や神社本庁創設による神社界の締め付けが原因で八咫烏の財力や影響力は戦前よりもまして大きく削がれ零細化したとされる。 現在八咫烏は天皇・内定皇族の葬儀を担う八瀬童子の大半、皇室の祭祀実務を担う内定職員の一部、 上賀茂神社、下賀茂神社の非公式神職や民族派団体幹部の一部にメンバーがいたとされる。

(Wikipediaより引用)

ABCDEのまとめ。(2)AとCとは・・・。
https://blog.goo.ne.jp/palinokuni/e/834873f1e87311f219dbb6a1f5a72f31

ヤタガラスはその裏天皇の持つ諜報組織であり、官僚や政治家のもとへ働きかける。特定の天下り先の任命権や、ありとあらゆる利権の分配、麻薬、兵器の密売、暗殺、誘拐・・・あらゆる手段を使い日本を動かしてゆく。戸籍を持たない草=ヤタガラスにとって法律は適用外となるわけで、まるでスパイ小説の世界だが、現実の世界でもあるのだ。

(引用終わり、元記事全文必読)

奥の院、根源的支配層たちは、すでにいくつかの固有名詞として報告されている。
https://yaplog.jp/kenchicjunrei/archive/148(リンク切れ)

日本に三名の「天皇」がいます。
一人は、表の象徴さん。現在は、明仁。
次が、アマテラス(大和朝廷成立時)に、位を譲った、ニギハヤヒ系の子孫。玉置神社の奥の院です。
最後が、貴殿もご承知の、サンラシノガラの資金を動かす、大元様。これと、日本国内の構造改革が連動しています。
鴻池の秘密の秘密が分かれば解けます。

この3者の連絡係、そして皇室の監視役に、ヤタカラスがいます。
ヤタカラスは、大和朝廷に、屈服した、8つの部族の裔であり、彼らが、一つになった物語りが、ヤマタノオロチ伝説です。
スサノオは、京都の祇園祭りの八坂神社のご祭神。
この大和朝廷成立時に、関東以西で、最後まで、抵抗した人たちの居住区(山陰・九州)で、恭順の証の物語として、今でも、オロチ退治の「神楽」が残されていると確信しています。

(引用終わり)

日本は、現在、限界点にいる
http://utg.sblo.jp/article/177400937.html

〇〇様
俗に一般の方々がヤタガラスと呼ぶ形になるのが、この室町の頃と認識しております。それ以前は所謂 2流の陰陽師、五字切、九字切の裏道、つまりは六字切、十字切のカンバラが、これらに当たる者であったという事です。この内の裏ドーマンに当たる十字切の衆の落ちこぼれが、ある国際機構と日本国の中枢の連絡役、使い走りとして起用されました。俗に、この衆を九条走りと呼び獣道にあたります。犬、狐、狼等で表される事が多いようです。伏見稲荷等はまさにこれに当たるわけです。神社の境内で玉や巻物を噛んだ犬を見かける事がおありかと思いますが、この所以による処です。時代によっては事変があり、一時的に時のトップを名乗らせた事もありましたが、決して本流では御座いません。こうした経緯から、これらの衆の行いは、国士としての位置よりも、自己の利益を基準に動くのが常となって参りました。

前述の国際機構とは、古くより各国の中枢に文明、文化を齎してきた位置にありますが、決して前面で王位を乗っ取る行いはしてきておりません。これに比して、オランダ東インド会社に代表される御指摘の一族は、世界を一つの国家とするという千年王国の復活を理想としております。この勢力と獣道の衆が合同していったのは、ある意味一つの必然と言えるのでは、と考えます。この獣道の衆は、その後も時代の変遷に伴い、その都度利益本位の行動をとり続けておるとの認識です。
(名無し先生)

(引用終わり)

八咫烏という秘密組織
http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/3726

日本の国旗は、金の玉が金鳶を表し、縞々が八咫烏を表すといわれています。日本国旗自体には諸説ありますが、意外と歴史は浅いです。金鳶は三羽ガラスを現すという説と、秦氏を現すという説の2つがあります。

集団ストーカーが始まると同時に、近所の家で同じ規格の国旗が掲げられたのを思い出しました。旗の規格や掲げ方まで同じだったのが印象に残っています。

集団ストーカーには、「8」という数字が良く使われます。八咫烏、創価、統一、大本も、元は同じ「8」の勢力です。もう1つ気になるのが、集団ストーカーにカッバーラが多用されることです。これだけで八咫烏の関与は証明出来ませんが、私は欧米の諜報機関と共に、八咫烏や客家の影を感じています。

特に、肉体を遠隔操作され日本中の神社仏閣や古墳を強制的に旅行させられた時、その影と演出を感じました。演出された奇跡は手品と同じで、意味はありません。バチカンの奇跡の演出と、基本は同じです。

八咫烏は陰陽道に通じる客家であり、イエズス会と繋がっています。
陰に隠れながらも、非常に自己主張が強く感じます。
私は、八咫烏という組織の神秘化を否定します。

神道政治連盟、緑龍会、白龍会とも繋がっています。
日本の傀儡統治に利用されていると、私は思います。

(memo)

中央情報隊 Wikipedia

中部方面情報隊 Wikipedia

鷲 (紋章) Wikipedia

三脚巴 Wikipedia

資料

大摩邇(おおまに) 八咫烏
http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/cat_48976.html

コアな情報 カラス
http://utg.sblo.jp/category/4420787-1.html

※今回の記事は、消された過去記事の魚拓(http://walkermini.blog.fc2.com/blog-entry-48.html)を復元したものです。