YouTube 「通信指令センター」 ※メモ

集団ストーカーで関与が確実なのが、警察ネットワークです。
救急車や消防車、ヘリが現れるのもすべての被害者に共通しています。

そこで気になるのが、この緊急車両が誰の指示で動いているかです。
通信指令センターは、怪しいポイントの1つです。

戦後、警察はGHQ、CIAに利用されて来ました。
日米の裏権力の指示に従い、指令センターが動いている可能性も、0ではありません。

海外では、被害者は一般市民でありながらテロリスト予備軍リストに入れられているケースもあるそうです。日本でも無実な一般市民が人体実験台にされた挙句、テロリストに仕立て上げられ監視されている可能性があります。結果で毛見ると、政府の人体実験の国家ぐるみの隠ぺいでもあります。

YouTube 指令センター

もちろん、これは仮説の1つであり、あらゆる可能性を考える必要があります。
今回の記事も参考程度見て下さい。