地球少女アルジュナとコロナウイルスの皮肉

他のサイトで偶然見つけた動画で、本編はよく知らないのですが印象に残ったので載せます。武漢ウイルス(人工ウイルス兵器)には、複数の政治的目的(グローバリズムの破壊など)があったのでしょうが、結果として人間の活動が抑えられ、美しい自然が戻りつつあるというのはなんとも皮肉な結果だと思いました。


370004a


そもそも、私たちの身の回りには不必要なものが多すぎます。福島原発テロや武漢ウイルステロは、自分の人生を見つめなおすいい機会だと私は思います。こういった大事件が起きても、何も自分の人生を考え直さないというのは、すでに完全に洗脳されている結果です。私はどんな形であれ、今回のウイルス騒動はアウトだと思います。一部の人の様にそれらを正当化するような発言はしません。ですが、結果として自然が回復している。

人類というのは壁に頭をぶつけない限り、方向転換がなかなかできない弱い生き物です。最大の原因は既得権益ですね。様々な誘導や情報工作に注意しつつも、そろそろ一人ひとりが生き方を改める時が来ていると思います。特に、核による電力供給と工場による大量消費の負の連鎖は止めるべきです。汚染源の最大が、原発と工場ですからね。

永続的に循環可能な社会を作るのに、人類の知恵を使うべきです。そして、一人ひとりが実践すべきだと思いました。それと近所の公園たちが遊ぶところが無くて、駐車場で遊んだり、家の前でゲームばかりしています。子どもたちが思いっきり遊べる空間を大人が用意する必要があります。アスファルトなんて薄皮みたいなものですが、要らない場所ははぎとればいいのです。

そして、自然豊かな環境を少しずつ育むべきです。身近での美しい自然の回復こそ、日本回復の第一歩だと私は思います。



地球少女アルジュナ (薬もゴミの再利用...ダイジェストに編集)