米国のTIが分かれば日本のTI解明のヒントになる

やはり、自衛隊は米軍に組み込まれているという印象を受けます。日本のテクノロジー犯罪ネットワークも恐らく、米国と繋がっています。米国は被害者も多く、情報も豊富です。米国のテクノロジー犯罪の仕組みが分かれば、日本のテクノロジー犯罪解明のヒントになります。

GHQ,CIA,NSA,米軍の中のテクノロジー犯罪に関わる部署。及び、そこと連携する自衛隊、日本の企業や組織…。NTTとトヨタの資本連携のスマートシティも必ず、米軍と自衛隊が関与しています。元々、通信会社と軍は仲良しですからね。

狂った社会と生き方
https://wakeup71.exblog.jp/23143344/

日本が独立国だなんて思ってる人が、まだ、たくさんいるみたいですけれども。
私は自衛隊にいましたけれども、自衛隊の武器で、戦闘機や、ミサイルなどの基地で、
「敵味方区別(?)装置」というのあるんですね。
電波レース。すぐこの飛んでる飛行機は敵か味方かちゅうのを
暗号で自動的に判断できる装置があるんですけれども、
これはアメリカのブラックボックス、そのままアメリカ製で、暗号も
全部アメリカから渡されたものです。
つまり、だれが敵か味方かはアメリカが直接決めてます。
自衛隊は日本の軍隊ではありません。
アメリカの番犬です。
完全にそうです。
判断する情報能力がありません。

(引用終わり)

竹原氏は元航空自衛官なので、この情報は真実だと思います。

私は以前から、座間基地を通り米国のユタ州のNSA本部まで、日本人のデータが回収されていると予測して来た。核利権も、よく考えると米国も大きく絡んでいる。日本の核兵器産業も実は日米合同だから、日本を傀儡統治し続けるためにも、原発を置いておきたい勢力もいるだろう。日本の集団ストーカーを考える上で、やはり米国のTIも調べる必要があるようです。

私は英語が出来ないため、高性能な翻訳ソフトが欲しいですね(笑)
英語が出来る方に、重要な記事のリンク一覧表だけ作ってもらおうかな。

satcycle3-4_3_orig
png-image-2_orig
ti-diagram-4-2c

https://www.targetedjustice.com/


アメリカ合衆国白地図
第2回 Targeted Individual Day アメリカの参加都市とアメリカ地図
https://syuusutomemo.fc2.net/blog-entry-207.html