肉体の遠隔操作を利用した加害勢力のアホな質問が迷惑

肉体の遠隔操作が始まって、加害勢力の末端オペレータが、勝手に私の指を操って永遠と質問をしてくることがあります。はっきりいってうざいです。というか思考盗聴システムや脳波p300を利用したうそ発見器で質問しなくてもわかるだろ~と思います。どうも、言語化されていない情報には対応できない様で、この連中の対応は言語化しないことが大切と分かりました。

最初は質問に対して、この様な画像を貼りあおったりけなしたりしていましたが、余計に被害が酷くなるばかりなのである地点から一切スルーして、無視するか「…」と返信だけしていました。
例えば、「私の質問に答えてくれ」などとのメッセージを打ち込み始めた時は、この様な画像で返信していました。現在は、総スルーしています。関わらないのが一番と分かりましたので。

Ds6y8z8U8AEpP7P

なりすましの返答と強要返答

私はある時点から、全ての質問をスルーしているのですが、成りすまして何者かが(十中八九加害勢力のマッチポンプ)
代わりに返答したり、返事を書く気が全くないのに無理やり脳を操って返信させたりします。はっきりと断言しておきますが、現在の私はいかなる質問にも答える気は永遠にありません。

皆さんも加害勢力から意味不明な質問が来ても、私の様にあおることなく、全てスルーしてください。私も今後は全ての強要質問をスルーします。

肉体の遠隔操作による気になる質問

加害勢力が、ある日
「君の遺伝子には古代の記憶があるのかね?」
「転生を信じるかね?」

などと意味の分からない質問が来て、こいつらは頭大丈夫かと思いつつ、その理由を考えると、どうも私は元SF・ファンタジー作家志望で様々な物語を書いたり空想したりして来ました。

私が過去に書いた作品の設定や妄想を、何か私の肉体に刻まれた暗号の記憶の様に勘違いしている様ですね。私は古代の記憶などありません。転生はエネルギーの循環はありますが、皆さんの考えるような転生についてはあるかどうかわかりません。私は、わからないものについては答えません。

先日、立ち読みでCIAなどの諜報機関はマジシャンを雇っていたと読みました。最近では加害者側の演出もマジシャンや脚本家の設定ぐらいに考えています。本日もゼノギアスというゲームの動画を視聴させられました。面白くはありましたが、これも演出なのでしょうね。

私は映画好きであり演出の知識もあるので、私に演出による洗脳を行う事は不可能です。電波だけで、カードの内容やバーコードも遠隔で読み取れ、家具も細部までスキャンできると分かりましたからね。それと、どうやら加害勢力は勝手に私を多重人格ではないかと疑っている様ですが、生活のためにいくつかの仮面を使い分けているだけで多重人格ではありません。はっきりいって、これだけの設備を揃えながらことごとく分析を間違っており、終わりが近いなと思いました。

それと、本日10時間以上の強制MKウルトラ被害にあいました。はっきりいってここまで非道だと、やっていることが全て表に出たら一巻の終わりですよ。私はある地点が来たら、自らに対して行われたすべての人体実験を書きます。本当に、非道な連中であり、被害者の皆さんは、この連中の洗脳・欺瞞・嘘を一切信じてはいけません。

※今回の記事は、MKウルトラされた後に書いているため多少文章があれています。疲労がたまっているためこのぐらいにして休みます。

おまけ ゼノギアス 名シーン
(ゲーム好きのマニア以外は見ないほうがいいかも知れません。)
https://www.youtube.com/results?search_query=%E3%82%BC%E3%83%8E%E3%82%AE%E3%82%A2%E3%82%B9+%E5%90%8D%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%B3