カオス・フラクタル理論と人体 入門編

カオス・フラクタル理論と人体

私がカオス理論フラクタル理論に興味を持ったのは、「自己相似スペクトル構造の性質を利用した生体機能刺激法及び装置」という特許を読んでからです。それで、今回それを記事にしようとしたのですが、正直まだ自分でもまだよくわかっていません(笑) なので、簡単な資料を載せるだけにします。

(人体や脳の働きにもカオス・フラクタル理論が関与しており、テクノロジー犯罪の脳への干渉にも、この理論が利用されている可能性が高いという所まではわかりました。)

※電磁波の特定周波数で引き起こせる生体効果が、音波でも再現できることも重要です。加害勢力は、電磁波兵器と音響兵器を双方利用し相互補完しています。どちらかの防御だけでは、洗脳や攻撃は防げません。防音室を作り、その中にさらに電磁波シールドルームを作るぐらい徹底しないと防御できません。

カオス入門用記事として、こちらが割とわかりやすかったです。
ほぼ日刊イトイ新聞 カオス
https://www.1101.com/morikawa/2001-07-30.html

カオス・フラクタル理論を応用したら、脳波で車いすが動かせちゃうんですね♪

脳波で動く車いすを可能にしたカオス・フラクタル理論
https://yumenavi.info/lecture.aspx?GNKCD=g004472


補足

1/fゆらぎ wiki

ファジィ論理 wiki

バタフライ効果 wiki

バタフライ効果 コトバンク
https://kotobank.jp/word/%E3%83%90%E3%82%BF%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%A4%E5%8A%B9%E6%9E%9C-358907
初期条件の僅わずかな差が、その結果に大きな違いを生むこと。チョウがはねを動かすだけで遠くの気象が変化するという意味の気象学の用語を、カオス理論に引用した。

※私が命がけでブログを執筆しているのも、バタフライ効果を狙ってのものです。どこか遠くに、カオスな影響を与えれていればいいのですけどね。

悠@yuu2_aletheia
バタフライ効果は、集団ストーカーのポスティングにも当てはまるよ♪ たった一人のけなげな行動が、いずれ大きなハリケーンとなり、加害勢力の悪事を世に明らかにする大きなきっかけとなるのだ!
2018年06月08日 21:05

悠@yuu2_aletheia
交通システムを支配する「カオス理論」について https://t.co/kolyqa4QpS 人体の神経、血管、脳内ネットワークを交通システムに置き換えると面白いw
2018年06月08日 23:14

コメント:カオス・フラクタル理論を記事にしようとしましたが、入門編を理解するのがやっとでしたw でも、学んでいるうちに楽しくなってしまいました。今回の記事を期待していた人は、肩透かしを食らっているかもしれません。その分、おまけ情報をいつもより多くしました(^^)/ 

カオス・フラクタル理論は、これからも少しずつ学んでいきます。本当にわかってきたら、また記事にします。わからなかったら、この分野は頭のいい人に任せます(笑)


おまけ 自然法則の不思議

カオス・フラクタル理論を調べていると、エメラルドタブレットを思い出しました。エメラルドタブレットやフラワーオブライフが、本当に古代の物か私にはわかりません。もしかしたら、ストーンヘンジの様に、世界支配層が近代になって作り上げたものかもしれません。ですが、その中に一部真実が含まれている気もするのです。

ヘルメス文書「エメラルドタブレット(日本語訳版)」
https://www.beach.jp/circleboard/ad00178/topic/1100204073145

『フラワー・オブ・ライフ』に眠る古代の謎
http://mystery-hunter.net/?p=1177

20200501105431
画像引用元:https://jyomon-shinseikikagaku.hateblo.jp/entry/%E3%82%A2%E3%82%A6%E3%83%AF%E3%81%A8%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%82%B9

追記:

カオスやフラクタル、トーラスは、本来昔からある当り前の知識です。世界支配層は、当たり前の知識を神秘化し、独占した後に隠ぺいします。不変的法則に、過去も現在も未来もありません。私たちが思い出すべき、奪われた基本的な非言語領域知識の1つにすぎません。古代から、人々は自然と接し、道具を作るうちに法則に気付いていました。

1/fゆらぎも古代からの当たり前の知識で、宗教の道具や洗脳に利用されて来ました。キリスト教や仏教の鐘にも、1/fゆらぎが含まれています。本来、生活と共にあった非言語領域の自然な知識が、はく奪され支配者層にその知識が独占されたうえで、隠ぺいされ洗脳や錬金術に使用されています。彼らのカッバーラの多くは、神秘化してまるで極秘の様に扱っていますが、当たり前の法則ばかりなのです。そこに、神秘化する必要はなく、本来は全ての人々が享受するべき知識です。

周波数を利用した治療システムや、フリーエネルギーも一部の権力者が独占していますが、全ての人類に適正な調整の元、広められるべき当たり前の知識なのです。原発や薬物など、本来は必要ないのです。

動画メモ

フラクタルと荒さの科学
https://www.youtube.com/watch?v=4OfTZ8K7bA0

The Fibonacci Sequence
https://www.youtube.com/watch?v=P0tLbl5LrJ8

トーラスTHRIVE(日本語)
https://www.youtube.com/watch?v=LtyFci3Oxww
※THRIVEは、イルミナティ系の映画なので注意。

Powers of Ten™ (1977)
https://www.youtube.com/watch?v=0fKBhvDjuy0

悠@yuu2_aletheia
直観は、知識を超越する。 われわれの脳の中にある、素晴らしい組織に比べれば、論理や計画的な努力は、取るに足らないものになってしまう。 by ニコラ・テスラ
2018年06月08日 20:15

悠@yuu2_aletheia
フラクタル 「昼の星」 full https://t.co/Ou0HZ6Jf89 アニメ フラクタルの「フラクタルシステム」を思い出したw 意外と奥が深い設定かも
2018年06月05日 00:49

フラクタル 「昼の星」