自分がテクノロジー犯罪にあっているかどうか ※テスト原稿

ご自身がテクノロジー犯罪に会っているかどうかわからない方は、以下の20の項目にどの程度当てはまるか、試してください。

肉体の10の症状

テクノロジー犯罪は、軍事・諜報兵器による人工知能プログラムによる機械的な攻撃であり、自然の病気や電磁波過敏症とは異なり、あきらかにプログラム的な被害であり、時間や環境によって、タイミングよく行われます。

1.毎日、タイミングよく同じ時間帯に目が醒める。また、急に眠れなくなる日がある。
2.側頭部、後頭部、頚椎、目のあたりに電磁気的違和感を感じ、めまいや耳鳴りたびたび感じる。
3.周りの環境によって、体調が著しく変わる。自然の中にいると、体が楽になる。
4.頭部が熱く、目が乾きやすい。体が重く感じる。
5.頭の中で誰かの会話や、一方的なデータ送信の様なものがある。
6.変な夢を急に見るようになった。
7.物忘れがひどくなる、大切な用事や人を忘れる
8.肉体の中に熱い針が刺された感覚や、空気の弾丸を打たれたような刺激を感じる。
9.筋肉をピクピク動かされたり、非常に強力なかゆみが生じる。それは弱い電気的な刺激から始まる。指先や足先の電気的な痛み、しびれが起きる。
10.授業中や仕事中、車の運転中に非常に眠くなる。

これらの内、多くが当てはまる方はテクノロジー犯罪の被害にあっている可能性があります。
側頭部や頚椎に電磁気的な違和感を感じ、目の渇きがあり、疲れやすく眠たい方は、両手をしっかりと頭のてっぺんと後頭部に1分間ほどしっかり当ててください。その時、電磁波パルスを周期的に感じたり、頭部やそれを支えた手が微振動した場合は、テクノロジー犯罪を受けている可能性があります。特に、人工プログラム的な周期性が見られた場合は、要注意です。

肉体の微振動(プログラム的なタイミングが伴う)が感じられる場合は、テクノロジー犯罪の被害である可能性が高いです。

周辺環境に起きる10の異常

こちらの10の内、複数の項目に当てはまる方は要注意です。

1.安定した職業に就職したいが、転職を繰り返している。しかも、偶然による原因がある。あるいは、急に理由もなくやめたくなり転職を繰り返している。
2.これといった理由が自分にないにも関わらず、家族、友達、ビジネスパートナーの全ての関係性がだめになる。
3.自分だけではなく、家族やペットに異変が起き、つまずいたり、転んだり、病気や骨折、入院する回数が増える。
4.家電がよく壊れる。パソコンなどもハッキングされたり、調子が悪くなる。
5.あなたの行くあらゆる場所にうるさく騒ぎたてる鳥がいる。自宅に、シロアリや害虫が増えた。これらが1つではなく、いくつも重なる。
6.陰湿ないじめや、嫌がらせにあう。
7.本来の自分の趣味とは異なる、悪趣味なオカルト系の音楽や書籍を何故か手に取る機会が増えた。(ヘヴィメタルや、ホラー小説、ホラー映画など)
8.自分が行く必要のない、もしくは行きたくない場所に行くよう促される。欲しくないものを購入してしまうことが増えた。
9.自分は疲れていないのに、自分の通り過ぎた後にいる人々が突然、疲労感を示す。周りに感情が急変する人が増えた。
10.人生が上手くいかず、いつも空回りしてしまう。タイミングよく、不幸が起きる。

※20項目の内、当てはまる項目が多い方は、テクノロジー被害にあっている可能性があります。特に、人工的なタイミングで被害が始まり、周りの環境により被害内容が変わり、自然空間で体を動かすと体が楽になる方は、やられている可能性があります。

※こちらはテスト版です。内容に多少問題があるため、何度か修正しながら、より良い原稿にします。


関連記事

あなたが、テクノロジー犯罪を受けているかどうか
https://syuusutomemo.fc2.net/blog-entry-583.html