FC2ブログは、本日で終了します。

肉体の遠隔操作で、ヤフーアカウントを削除させられた後に、通信線をハサミで切り、ノートパソコンを真っ二つに折らさせられる被害にあいました。ノートパソコンは、折れましたが配線が生き残っており、通信線は新たに購入し、何とかこの様に最後の記事を書いています。肉体の遠隔操作被害が完全に一線を越えています。

加害勢力は、このまま私を孤立化させたうえで、洗脳し、破滅に追い込む模様です。
私は、来月ケータイを購入し、親しい人たちにその番号を教えて、何とか繋がりを持ちます。それにしても、完全に加害勢力は一線を越えました。

冷静に判断した結果、この日記&メモ帳はここで終了するべきだと考え、本日をもって終了します。

冷静に今後を考えます

私が自身の最後の仕事と位置付けた『集団ストーカーライブラリー』サイトについては、自分の現状を客観的に分析し、冷静にどうするか考えます。

まとめ作業なので、3か月あれば完了する仕事ではありますが、先日の肉体の遠隔操作被害で、多少危機感を持っています。加害勢力は、いつでも通信線を引きちぎり、私のノートパソコンを粉砕できることもわかりました。

必ず製作したいが、出来るかどうかは物理的にわからない…というのが本音です。まずは、こっそりパイロット版を製作してみます。こちらが順調に製作できればそのまま作成に入ります。肉体の遠隔操作で、再びパソコンを破壊されるようであれば、辞めざるを得ないかもしれません。一つだけ確かなのは、加害勢力が、なりふりを構わずに行動を起こしてきたことです。

どんな状況でも、出来る最善があるはず

客観的に見ると、私は詰んでいますが、今できる最善を模索し実行します。やるだけやってみます。私は肉体はかなり限界に来ていますが、精神的にはまだ大丈夫です。ご心配はいりません。最後に、一般市民にメッセージを送ります。

集団ストーカーとは、軍と公安部が主体の新たな秘密警察システムにすぎません。宗教団体ややくざは、協力組織に過ぎないのです。テクノロジー犯罪も、全ての日本人を人工知能と電磁波で繋げ人工知能政府を構築するための、大規模人体実験です。私は命がけでこの犯罪を伝えてきた結果、ついにこのような結末が来てしまいました。この犯罪は実在します。

私はすでに集団ストーカーに関する答えを、分散して書き終えました。
私のブログの記事をすべて読めば、この犯罪の全容が分かり、この犯罪が実在すると理解できるはずです。私はどうやらここまでのようです。この犯罪解明に必要なパズルのピースは揃えました。後は、皆さんが自身でこの犯罪を調査し、解明してください。

私は最後の日が来るまで、活動を止めませんが、本ブログはここで終了します。今まで応援してくれた、全ての方に感謝します! 


forest-2942477